別れ話を切り出すタイミングはお互いが一番慣れてきて油断した頃が一番多いと言われています。

 

しかし、そのタイミングは一番ダメな時期でもあります。

カレが油断しているから、納得できないという可能性が高くなります。

 

アンケートでは3人に1人が納得できないという結果がでています。

 

それを避けるためには、準備期間が必要です。

 

別れ話の切り出し方 準備期間

準備期間は非常に大事です。

 

①いつもなら、LINEは直ぐに返信していた人はタイミングを少し遅らせて返信するようにします。

 

②デートの間隔も週1の人は週2週3へと伸ばしていきます。

 

③一緒にいる時に、考え事をしている顔や悩み事がある雰囲気づくりも大切です。

あえて寝不足の顔でデートに行き、カレに聞かれた時に考え事をしてたら寝れなかったと伝えておくなど。

 

編集長編集長

会わない期間を作り、カレに心の準備を与えておく。

 

④いよいよ、別れを切り出す時は、

『大事な話があるから』

と伝えてから約束をするとカレはピンとくるでしょう。

 

カレがDVタイプの人や、パニックになるタイプなら事前に大事な話がと伝えるのはNGです。

その日におかしな行動を取られかねません。

 

別れの切り出し方 場所

場所を間違えるとせっかくの別れの切り出し方までの準備期間が台無しになる可能性もあります。

カレの性格や、今の状況をきちんと把握しておくことが大切です。

 

⑤カレの家

カレが理屈っぽく納得できないとゴネるようなタイプならカレの家で別れを切り出しましょう。

 

自分の家で別れを切り出してしまうと、カレが居座って根負けしてしまう事も。

疲れて正しい判断ができず、なんとなく付き合いを続ける事になるかもしれません。

 

カレの家で話をしていた場合だと、ゴネても泣いても喚いても、疲れたらとにかく出ていく。

わたしの気持ちは変わらないからと伝えて出ていく。

 

色々と誠実に手順を踏んで気を使ってきたのに、最終的に冷静に話し合うことが出来ない場合は仕方ありません。

 

⑥カフェ

カレが暴力的だったり、言葉遣いが荒く攻撃的だったり。

そういう人に冷静に話し合ってもらう事はなかなか難しいと思います。

 

そういう場合は夜でなく昼に会うこと。

そして、人がいる場所で会うこと。

 

短期な人は自分がイラッとして怒り出した言葉で気持ちがドンドンと加熱する傾向があります。

そうさせないためにも、誰か第三者がいる場所で別れを切り出すこと。

 

自分が言い出しにくい場所や不利になる場所は避けましょう。

 

⑦居酒屋

なかなか昼に会えない。

お互い合わせられるのが夜だけ。

そういう場合は、ガヤガヤうるさくない居酒屋などで別れを切り出すのもOKです。

個室よりは半個室がベスト。

密室ではないが落ち着いて話ができます。

 

また、言い出しにくい事もアルコールを少し入れることで言えることも。

 

カレが明るくさっぱりしたようなタイプだと、あなたの気持ちを理解してくれて思い出話をアテに飲むこともできます。

 

注意ポイントとしては、カレが酒癖が悪くないこと。

酒癖が悪い人をあえて居酒屋などで飲ませてしまうと収集がつかなくなります。

 

⑧駅

駅はデートの終わりに話し合うことが出来る場所で、人もいます。

大声を出すようなカレ・泣き出すタイプならだと別れを切り出す場として有効です。

 

人の目もあるので、お互い冷静に話し合うことができます。

また、話が冷静に終わらないような場合はそのまま帰ることもできます。

 

時間も電車がある時間で区切れるので、ダラダラと話が長引くことはありません。

言いたい事をきちんと整理して伝える。

 

 

⑨公園

公園は意外と別れ話を切り出す場所として向いています。

 

静かでゆっくりと話しを出来る場所。

そして、人がいる場所が公園です。

 

編集長編集長

公園は設計上、ベンチなどは人目につくようになっているので冷静に話し合うことができます。

リラックスできる場所として設計されているので、別れ話切り出すには最適です。

 

 

⑩車

車の中は完全なプライベート空間になります。

落ち着いて、別れ話を切り出すスペースとしては最高に良い場所です。

 

編集長編集長

気をつけるポイントは、カレがどういうタイプの人なのかです。

 

暴れたり叫んだり泣きわめくようなカレなら車の中はやめましょう。

冷静に話し合うことが出来るカレとなら車の中で別れを切り出す事はベストです。

 

⑪ファミレス

ファミレスはカフェと同じく人がいる場所です。

座る場所によっては落ち着いて話が出来ることも可能です。

 

夜遅くまで空いている店もあるので、ゆっくりと話ができます。

 

 

⑫会わない別れの切り出し方

会うと気持ちをハッキリと伝えられない。

カレのペースでいつもウヤムヤになる。

短期なカレだから会って別れを切り出すのは怖い。

 

そういうケースは会わない別れの切り出し方を選びましょう。

 

電話・LINE・メールなど。

会わなくても別れは切り出せます。

 

カレが冷静に話し合うことが出来る人。

冷静なタイプなら本当は会ったほうがいいでしょう。

誠実に別れを伝えられるからです。

 

⑬電話

電話は会わない別れの切り出し方の中でも、きちんとカレと話をできるので誠実さは伝わりやすいです。

しかし、カレの気持ちも聞くことになります。

 

意志の弱い人なら、カレの寂しそうな声と別れたくないという気持ちを聞いてしまうと流されてしまうかもしれません。

 

編集長編集長

電話で別れ話切り出す時は、何をどう伝えるのか考えてからかけるのがベスト。

シュミレーションをしておきましょう。

 

 

⑭LINE・メール

LINE・メールで別れを切り出すときも、とにかく誠実に自分の気持ちを伝えること。

 

自分が今どう思っていて、カレと別れることを決意したのか。

その気持ちが変わらないことを、きちんと整理して伝えましょう。

 

突然メッセージだけで別れを切り出すので、カレとしてはなかなか気持ちの整理をつけられない状況になるでしょう。

最終的に何を伝えたいのか?

それは、別れたいという気持ちです。

 

『好きなんだけど…』

『〇〇は悪くないんだけど…』

『ほんとうにゴメンね。』

カレが誤解するような内容でいっぱいにはしないこと。

 

メッセージは整理して何度も読み返して送ってください。

 

 

⑮手紙

手紙を送るというのは、かなり古風なやり方ですが直筆なので気持ちは伝わります。

手紙で別れを切り出す時は、もう二度と会わないつもりで送りましょう。

 

編集長編集長

手紙で別れを切り出したのに、1週間ほどでバッタリ会ってしまったなんてちょっと恥ずかしいです。

 

完全に会わない状態にしてから手紙を送る。

誠実に気持ちを伝える。

 

直筆なので、カレもかなりズシンと心にくるでしょう。

 

突然別れを切り出されたら

あなたが逆に突然別れを切り出されたら。

あまりにも突然過ぎてビックリして真っ白になると思います。

 

そんな時にしてはいけないこと。

 

それは

【取り乱す】

こと。

 

別れたくないという気持ちはきちんと伝える必要があります。

しかし、取り乱してパニックになるとカレも冷静に話し合うことは出来ないと思い、別れを切り出すだけ切り出したらサッと帰られる可能性もあります。

 

 

あえて、距離をおくというのも1つの手です。

 

『直ぐに返事を出せないから、しばらく考える時間をください。』

と、少し距離を起きます。

編集長編集長

そこで1日〜2日で返信をしてはダメです。

1週間くらいは冷却期間をおいてから返信しましょう。

 

『わたしの気持ちは、別れたくないとしか結論が出ないけど、〇〇の気持ちが離れているなら仕方ないかも』と。

理解と自分の気持ちの両方を伝えます。

 

そして、ゆっくりと一度だけでも話し合いたいと伝えます。

ちゃんと理解してくれそうという雰囲気があれば、カレも断らないでしょう。

 

今まではカレのことが好きだという気持ちを全面にだしていた人なら、あえて逆の態度を取ることも有効です。

『別れたいんだ?そっか。仕方ないね。わかった。』

とだけ伝えてみます。

 

カレは、違う反応を予想していたのでビックリして焦って撤回することも。

 

感情をドンドンと吐き出す事で、スッキリと忘れられる事もあります。

注意するポイントは、カレに向けて怒りをぶつけることではありません。

 

女友達とカラオケなどに言って、話を聞いてもらい好きなだけ泣く。

1人なら車の中で泣ける歌を聞きながら号泣したり罵倒したり。

 

感情を溜め込むと辛いのが増していきます。

吐き出す事でスッキリとして、意外と切替えられたりします。

 

この別れは、もっと良い男に出会うためのスタートだと思えます。

 

必ず出会いがあります。

 

おわりに

別れを切り出すには、タイミングと準備期間は非常に重要です。

ここを間違えると、グダグダになり長引いてしまうことも。

 

間違えないように、シッカリと段取りしましょう。