つむじはげ。

かみのかみの

つむじの部分が薄くなる症状で女性に多い症状です。

 

つむじなのでなかなか自分では気付きにくくある日ふとつむじ付近の地肌を感じます。

 

かみやまかみやま

つむじハゲかな?と思った時の対策方法をご紹介します。

 

生まれつき髪の毛が細い人・量の少ない人は、若い頃からつむじが薄いことで悩んでいる人が多いと思います。

 

わたしもそうでした。

 

母も父も、髪の毛は太く量も多い。

わたしだけ、髪の毛は細く量が少ない。

 

でも、きちんとケアをしているおかげで今では昔よりも太く量も増えました。

 

正しいケアを行えば、いつからでも髪の毛は変えられるとわかりました。

 

つむじハゲをどうすればいいのか?

かみのかみの

1つ1つ説明していきますね。

 

女性のつむじハゲ

 

かみのかみの

まず、あなたが悩んでいるのは本当に『ハゲ』なのかどうか。

ただ、つむじが目立っているだけじゃないのか?

 

何気ないパートナーの一言。

『なんかつむじのところハゲてない?』

 

こんな一言のせいで、あなたの大事な時間の大半を悩みに使ってしまうこともあります。

 

 

女性だけでなく男性もそうですが、年齢とともに髪の毛が細くなる。

 

特に女性の場合は髪の毛が痩せる・細くなるというのが30代後半から目立つ傾向にあります。

 

つむじハゲが女性に多い・女性が悩みやすいというのは髪の毛が細く痩せるからです。

 

かみのかみの

それは女性に多い薄毛の症状のびまん性脱毛症

髪の毛が細くなり髪の毛全体が薄くなります。

 

 

びまん性脱毛症は女性ホルモンの影響で髪の毛がだんだんと細くなり分け目が目立つようになります。

 

分け目が一番目立つ場所は『つむじ』です。

 

ハゲというより髪の毛が細くなってつむじが目立つようになる感じです。

 

いきなりハゲと思う必要はありません。

髪の毛の量が減ったというよりも、髪の毛の太さが変わったことが大きなポイントです。

 

かみやまかみやま

どうしてつむじハゲになるのか。

原因についてもう少し詳しく説明していきますね。

 

女性のつむじハゲの原因

 

女性のつむじハゲの原因は女性の薄毛の原因そのものです。

  1. 女性ホルモンの減少
  2. ストレス
  3. 食生活の乱れ
  4. 睡眠不足
  5. 頭皮環境の悪化
かみのかみの

では、どうして髪の毛が細くなるのか?

 

この問題がつむじハゲの解決・女性の薄毛の悩みの解消のポイントになります。

 

 

髪の毛が細くなる原因は

  • 毛穴に皮脂などが詰まる
  • 血行不良
  • 頭皮が固くなる

髪の毛が育ち辛い頭皮環境になっているからです。

 

髪の毛のヘアサイクルは通常2~4年です。

 

何も問題がなければ生え変わるまで2~4年かかります。

 

頭皮の環境に問題なければ黒く太い髪の毛が成長します。

 

 

頭皮の環境が悪くなると皮脂の異常分泌が起こります。

 

かみのかみの

また、女性の場合は女性ホルモン(エストロゲン)が減少することによって保湿がうまくいかなくなりがちです。

 

保湿がうまくいかなくなった頭皮は乾燥し小さなフケが出やすくなります。

 

小さなフケをムシャムシャと食べて異常増殖するのがマラセチア菌という頭皮に潜む菌です。

 

 

この菌は誰にでもいるのですが、増殖すると厄介な存在に変貌します。

 

かみやまかみやま

異常増殖したマラセチア菌はどうしてやっかいなのか?

 

マラセチア菌毛包炎

マラセチア菌が異常増殖すると毛穴が炎症をおこします。

 

ニキビに似た赤いブツブツが。

 

かみやまかみやま

頭皮失神・頭皮ニキビのもとはマラセチア菌です。

マラセチア菌はジメジメとした場所を好むので頭皮は住みやすい環境です。

 

間違えて皮脂が異常繁殖するとマラセチア菌も増殖します。

 

小さなフケなどが出だすと人は『キチンと洗えていないからかな?』シャンプーを2度3度としてしまい頭皮の皮脂を奪い取る自殺行為を繰り返す人も多くいます。

 

乾燥した頭皮は小さなフケを更に産み、マラセチア菌がどんどん増殖します。

 

そして、乾燥した頭皮を心配した身体は頭皮に皮脂をドンドンと送り込みます。

 

全てが悪循環に。

 

かみのかみの

マラセチア毛包炎が頭皮失神の始まりで最後は慢性的な脂漏性皮膚炎脂漏性脱毛症につながりかねません。

 

 

女性のつむじハゲの予防

 

じゃあどうすれば改善できるのか?

 

女性のつむじハゲに有効な対策はなになのか?

 

かみのかみの

まず、女性の薄毛全般に言えること。

それは、女性ホルモンのケアが必要です。

 

年齢的に女性ホルモンは30代前後から減少するのは女性として仕方のないことです。

 

かみのかみの

女性ホルモンが減少することがわかっているのに対策をしない人がほとんどだという事実。

 

何かネガティブなことが起こってから慌てて対応するよりも先手先手でケアすること。

 

予防することが非常に大事です。

 

女性ホルモンの減少に対するケアはイソフラボンが有効です。

 

大豆イソフラボンと女性ホルモンの化学式が非常に似ていることから最近注目されています。

大豆イソフラボン

普段の食生活を和食メニューに意識すること。

 

大豆系をとくに意識して食べること。

 

かみやまかみやま

この意識をする人としない人。

数年後の差は大きいと思います。

 

頭皮・つむじのマッサージも有効な予防になります。

頭皮マッサージを毎日5分行うと、特典がついてきます。

 

リフトアップ・ほうれい線の改善、小じわの改善です。

頭皮と顔のお肌は1枚の皮で繋がっています。

 

頭皮マッサージで頭皮のたるみと血行を良くしてあげることは、女性にとって非常に有効なエイジングケアです。

ぜひ、コチラの動画を参考にして毎日少しでもマッサージを行ってください。

 

 

 

女性のつむじハゲの改善

 

すでにつむじハゲが目立っている人。

 

頭皮環境を正常に戻すことがまず行うべきケアです。

 

つむじハゲは髪の毛が痩せて細くなり分け目が目立つことにより起こる薄毛の症状です。

 

かみやまかみやま

痩せた髪の毛をどう戻すか?

 

それは、毛穴の血行を良くすること。

頭皮の環境を良くすることが大事です。

 

頭皮=お肌。

 

有効な対策ってある?

 

かみやまかみやま

つむじハゲに有効な対策はどうすればいいんでしょうか。

 

髪の毛の色が真っ黒の人は、カラーをするという方法も選択肢の1つとしてあります。

薄い髪の毛の色だと、つむじの薄さが目立たない。

 

所ジョージさんの戦略です。

 

 

原因が、髪の毛が細くボリュームがなくなるのであれば、その逆を。

髪の毛を太く、ボリュームを取り戻す必要があります。

 

 

あなたが、女性の薄毛を専門に診ている病院まで通える範囲に住んでいるのであれば、一度専門のお医者様に診てもらってください。

 

薄毛治療は、最初にカウンセリングと検査をして治療方針を決めれば、通院は月に一度程度です。

専門のお医者様に診てもらっている安心感で、想像以上の速さで改善することもあるそうです。

 

下記を参考にしてください。

薄毛治療。女性専門クリニックの進化が凄かった!

 

また、つむじハゲは髪の毛が細くなりつむじが目立っているだけのケースが多いです。

 

そのようなときは、自宅で女性用育毛剤でのケアでも十分に改善されることもあります。

皮膚科医が頭皮をお肌と考えて共同開発した頭皮専用美容液と育毛剤のセットが今非常に注目されています。

 

かみのかみの

つむじハゲを気にする人は

一度試す価値はあると思いますよ。

 

頭皮環境に注目した女性用育毛剤のランキングはこちらをクリックして確認してください。

女性用育毛剤!いま売れている【2019最新版比較】人気ランキング ベスト7!

 

『ノンアルコールなので、白髪染めでも使える育毛剤』

ミューノアージュの詳しい情報はこちらを参考に。

ミューノアージュ!女性用育毛剤の効果とデメリット。口コミとレビューでわかった事!