花嫁アクセサリーをおしゃれに着こなすワザ!ブライダルアクセサリーの選び方とおすすめの通販・レンタル店

結婚式で花嫁が着けるブライダルアクセサリーは、こだわりのデザインでおしゃれに着こなしたいものですよね。

 

ティアラにネックレスにイヤリングにベール…

沢山ある花嫁のアクセサリーはどの様にして選べば良いのでしょうか?

 

ウエディングドレスとのコーディネートの方法は?

 

花嫁のアクセサリーといっても、デザインや種類が沢山あり、どれにしようかついつい迷ってしまうものです。

 

こちらでは、これから花嫁になる方のために、失敗しない花嫁アクセサリーの選び方とコーディネート、おすすめのブライダルアクセサリーショップまでを徹底的にお伝えして行きます。

 

花嫁アクセサリーの選び方

 

ブライダルアクセサリーはモチーフや色に個性があるので、ウエディングドレスとのコーディネートやヘアスタイル、全体のバランスを良く考えてから選ぶのがポイントです。

 

色やモチーフ別に、花嫁用のアクセサリーの選び方について詳しく学んでいきましょう。

 

同系色で揃える

 

花嫁がアクセサリーとして着けるネックレスやイヤリング、ティアラなどに宝石やビジューが配されている場合は、必ず宝石を同系色で揃えるようにしましょう。

 

ブライダルアクセサリーは白系で統一されているのが一般的ですが、中にはアクセントカラーとなる宝石を配しているデザインもあります。

 

例えば、ネックレスに淡いピンクが使用されていたら、イヤリングやティアラにも同じ色を取り入れると、全体がまとまって見えます。

 

逆に、ネックレスにピンク、イヤリングに青色、ティアラに黄色・・・などと色感をバラバラにしてしまうと全体がちぐはぐな雰囲気になるので気を付けるようにしましょう。

 

アクセントになる色やモチーフ

 

アクセサリーを全部白系でまとめる場合は、アクセントになる色やモチーフを取り入れるのも素敵なアイデアです。

 

花やハートのモチーフが付いたネックレスとイヤリングを選ぶと、シンプルなウエディングドレスに上品な華やかさが加わります。

 

特にティアラは個性的なモチーフが特徴的なアクセサリーです。

 

ハートや花のモチーフから、伝統的な王冠モチーフなどデザインが豊富。

 

さらに本物の花を象ったような立体的なモチーフの花冠は、とてもロマンティックで個性的です。

 

アクセサリーに色を取り入れたい場合は、ネックレスに一点だけカラーストーンが付いたものや、オパールのようなイリデッセンスを放つビジューを選んで、ウエディングらしい清楚な印象を引き立てるようにしましょう。

 

ブーケでメリハリを付けて

 

白い花嫁衣裳に白い花束のブーケを合わせて全身を白で統一すると、正統派のホワイトウエディングのスタイルが完成します。

 

全身真っ白も良いけれど、少しアクセントとなる色を入れたいという場合には、ブーケを華やかな色調にして、色のコントラストを引き立てましょう。

 

花嫁が持つブーケは、一色使いやカラフルなものなど、パステル調から濃い色合いまで、多彩なカラリングを使用する事が可能です。

 

ブーケを真っ赤なバラで揃えたり、異なる花をピンクで統一したり、種類も色も全く違う花をまとめたり・・・などなど、自分の好きな花や色を選べるので、ブーケだけはちゃっぴりカラフルにしてみるのも素敵なアイデアです。

 

ブーケと同じ花をウエディングケーキに装飾したり、ブーケとお揃いのヘッドドレスや花冠を着けると、可憐な華やかさが高まります。

 

メッセージや願いを込めて

 

結婚式の特別な思い出と、これからふたりで作る未来へ向けて、モチーフや宝石、花などにメッセージが込められたブライダルアクセサリーを選んでみてはいかがでしょうか。

 

ヨーロッパでは古来から、リングやティアラなどのウエディングアクセサリーに、二人だけが理解できるメッセージを込めて花嫁に贈っていました。

 

メッセージはリングの裏に直接彫られていたり、配された宝石の石言葉に込められていたり、フラワーモチーフ花言葉に込められるなどして、言葉では言い表せない深い愛情の証とされていました。

 

このように、花嫁に贈るブライダルアクセサリーには、とても特別でロマンティックな歴史があるのです。

 

国内のブライダルショップでは、魅力的なネーミングとともに、特別な願いや意味の込められたブライダルアクセサリーが発表されています。

 

ブライダルアクセサリーを選ぶ際には、デザインだけではなく、それぞれに込められたメッセージも確認してみましょう。

 

大切なメッセージが込められたブライダルアクセサリーを着けて、永遠の愛を誓う瞬間は、忘れられない素敵な記念日となることが確実ですよね。

 

アクセサリーをセットで

 

ティアラはこれで、ネックレスはこれ、イヤリングはこれで…などと迷っていたら、いつの間にかちぐはぐなコーディネートになっていた!

 

…なんてことがないように、ブライダルアクセサリーはセットになったものを選びましょう。

 

たとえシンプルなパールのネックレスとイヤリングでも、別々に揃えると、質感や光沢に差が出てしまいます。

 

特に凝ったモチーフのものや宝石が付いたものは、セットで揃える方が全体的に美しくまとまります。

 

ほとんどのブライダルアクセサリーは、ティアラとネックレス、イヤリングがセットで販売・レンタルされています。

 

ティアラだけを別のものにしたい場合は、ネックレスとイヤリングのみのセットを選ぶこともできます。

 

セットではなく別々に選びたいときは、ネックレスとイヤリングのデザインを揃えるようにしましょう。

 

ハートのモチーフで揃える、曲線のあるものにする、バロックパールで統一するなど、デザインからラインや質感までのコーディネートを良く考えます。

 

ただ、ネックレスが大ぶりならイヤリングは小ぶりにするなど、同じデザインでも全体のバランス感を揃えることを、頭に置いておきましょう。

 

ウエディングドレスとのコーディネート

 

ブライダルアクセサリーは、ウエディングドレスを引き立てる素敵な脇役です。

 

まず最初にウエディングドレスを選んでから、ドレスのデザインや色合いに合ったアクセサリーを選ぶのがコツです。

 

ウエディングドレスがタイトでシンプルなデザインであれば、ボリューム感のあるアクセサリーを着けることで、豪華な印象にクラスアップします。

 

大ぶりパールや大きめモチーフが付いたドロップタイプのイヤリングや、全体にモチーフが施された大ぶりネックレスも似合います。

 

デコルテが大きく開いたドレスにも、大ぶりモチーフのアクセサリーが良く映えます。

 

ウエディングドレスに凝った刺繍やビジューが施されていたり、全体に大きく広がるデザインの場合は、シンプルなアクセサリーを選びましょう。

 

豪華なデザインのドレスを着るときは、ドレスだけで充分存在感があるので、あまりジャラジャラと付け足すと上品さに欠けてしまいます。

 

シンプルなアクセサリーで、できれば質の良いものを選んで気品良くまとめましょう。

 

ベールを選ぶ

 

花嫁の清楚なイメージを高める、神秘的な白いベール。

 

映画の中で見たことがあるような、結婚式で花婿が花嫁のベールを上げる瞬間は、胸が高鳴る憧れのワンシーンですよね。

 

純白の布でできたベールですが、実は形や素材のバリエーションも豊富なのです。

 

素材はレースが一般的ですが、シルク素材のものもあります。

 

サイドや裾にはシンプルな刺繍が施されており、ベール全体に花の刺繍が施された華やかなものもあります。

 

長さはベリーショート、ショート丈、ミディアム、ロング、そして通路上を長く引きずって歩く、王妃のようなスタイルのベリーロングまでとさまざまです。

 

形のバリエーションも豊富で、四角いものから丸いものや、顔をすっぽりと覆い隠すタイプのマリアベールなどが揃います。

 

ベールを選ぶときには、頭に着けるティアラやヘッドドレスなどのヘアアクセサリーとの相性もしっかりと確かめるようにしてくださいね。

 

ブライダルアクセサリーショップ

 

花嫁用のブライダルアクセサリーは、オンラインショップや販売店から直接購入することができます。

 

ブライダルアクセサリー専門店では、オリジナルの花嫁用アクセサリーをデザイン・製作していたり、おしゃれなアクセサリーを国内・海外からセレクトして販売しているなど、個性的でかわいいアクセサリーを扱っています。

 

こちらにブライダルアクセサリーを扱うお店をセレクトしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ANNAN WEDDING(アンナンウエディング)

http://www.annan.co.jp/

 

ブライダルアクセサリーと花嫁二次会ドレス販売専門店で、実店舗は東京目白駅から歩いて2分の場所にあり、オンラインショップでの購入も可能です。

 

職人がワンアイテムずつ丁寧に手作りした、ほかでは買えないオリジナルのブライダルアクセサリーを販売しています。

 

デザインから製造販売までのすべてを自社で行っており、高品質で低価格のハンドメイドアクセサリーを展開。

 

ティアラの価格は¥4980~と大変お手頃、ネックレスやイヤリングとのセット販売もしており、シンプルからゴージャスまで、豊富なデザインのブライダルアクセサリ―が揃っています。

 

BRUGGE(ブルージュ)

http://www.jp-brugge.com/

 

ブライダルアクセサリーを専門に販売しているお店で、オンラインショップでの購入も可能です。

 

実店舗のある福岡の天神・大名地区のビル4階では、かわいいブライダルアクセサリーや小物を沢山扱っており、来店者様に限りレンタルも行っています。

 

12時までの注文で即日配送や、送料無料(5,000円以上購入)、無料ラッピング(4,000円以上購入)、アクセサリーケースの付属など、充実したサービスを行っています。

 

Furufuu(フルッフー)

http://www.furufuu.com/

 

神戸市中央区下山手通りにあるブライダルアクセサリー販売専門店で、オンラインでの販売も行っています。

 

憧れの花嫁になれるようにという想いをこめたブライダルアクセサリーを製作しています。

 

繊細なパーツをデザイナーが一点ずつ時間を掛けて丁寧に作り上げているという、こだわりのブライダルアクセサリーが評判のショップです。

 

カラフルなビジューのネックレスや、手作りの花冠やヘッドドレス、ブーケなど、ハンドメイドならではの大変美しいアイテムが揃います。

 

オリジナルオーダーでは、ウエディングドレスの写真を見ながら、お客様のご要望を聞いたうえで、納得の行くウエディングアクセサリーを手作りしてもらえます。

 

Love Tiara (ラブティアラ)

https://www.lovetiara.com/

 

大阪市阿倍野区にある、ブライダルアクセサリー販売とウエディングドレスレンタルを行うお店で、オンラインからの購入も可能です。

 

東京吉祥寺にある直営試着ルームでは、完全予約制でオンライン上の人気商品の試着サービスを行っています。

 

結婚式でブライダルアテンダーとしての経験を積んだオーナーが、国内の伝統あるアトリエやアメリカ、フランスなどから直輸入した、こだわりのブライダルアイテムを販売しています。

 

品揃えが大変豊富で、和の髪飾りやメンズアイテムなども扱っています。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

花嫁のブライダルアクセサリーは、ウエディングドレスとのバランスを考えて、全体の統一感を出すことがポイントです。

 

結婚式は、花嫁が主役となる特別な一日です。

 

ご自分の納得の行くとっておきのブライダルアクセサリーを見つけて、忘れられない素敵な一日にしてくださいね。

 

一緒に読まれている記事

ブライダルティアラの選び方!デザインから価格相場・レンタル料金から手作りティアラまでを徹底調査しました。

 

イギリスで人気のブライダルアクセサリーと、ヨーロッパで始まったティアラの歴史