顔リンパマッサージの効果を高める7つポイント

お肌にマッサージクリームを付けてマッサージをすると、お肌の新陳代謝が上がります。

 

確かに毎日マッサージを続けていると、お肌の調子は良くなってきます。

 

ツボ押しも同じように、何となく続けていると、何か良い効果があるように感じます。

 

効果が見えるのが早いワケではないのですが、女性はいつでも綺麗でいたいもの。

 

でも、マッサージやツボ押しだけでは、何か物足りないと感じることはありませんか?

お顔のリンパマッサージは、お肌の疲れが取れやすくなります。

続けていると、女性にとって嬉しい効果もたくさん感じられてくるでしょう。

 

ここでは、顔リンパマッサージの効果を高めるための大切なポイントをご紹介します。

是非、毎日のスキンケアに取り入れてみて下さい。

 

リンパとは

 

リンパの流れを良くするのは大切という事を、よく耳にすると思います。

雑誌で見ることも、良くあるのではないでしょうか。

 

リンパとは、細菌やウイルスから体を守る働きをしています。

リンパの流れが悪くなると、余分な水分や老廃物を溜め込みやすく、免疫力も下がります。

 

そのままにしていると、より血行が悪くなるので、お肌はくすみやすくなります。

また、お顔全体がむくみやすく、お肌の隅々にまで栄養や酸素が行き渡りにくくなるのです。

 

リンパは、血行、筋肉の動きや呼吸で流れるようになっています。

体が冷えていたり、疲労やストレスで筋肉が硬くなっていたりしても、流れは悪くなります。

 

リンパの流れを意識して、良くするようにしていると、綺麗なお肌を保つことが出来るのです。

 

顔のリンパの流れ

 

 

体全体の血行を良くし、リンパの流れを良くしていると、健康的な体を保つことが出来ます。

 

お顔の場合も同じですが、お顔はいつも露出していて、外部の刺激にさらされています。

冷たい風やホコリ、大気汚染や紫外線があります。

 

たくさんの刺激を感じることで、お肌は負担を感じ、血行が悪くなり、荒れやすくもなります。

 

それらからお肌を守るためには、自ら進んで血行促進に努めなければなりません。

 

顔は、凹凸も多く、たくさんの筋肉もあり、それぞれにしっかりと働きかけるマッサージをしたいものです。

 

お顔のリンパの流れは、目元や頬、口元やフェイスラインから耳のあたりに流れていきます。

そして鎖骨上に流れていき、静脈へと老廃物を流してくれます。

 

目元や頬など、細かい部分もしっかりと老廃物を流していきたい部分です。

 

しかし、皮膚が薄い部分もあるため、丁寧に優しくマッサージをしたいところでもあります。

 

顔のお肌はデリケートなので、刺激を与えすぎて黒ずみが出来たり、肌が荒れてしまうことも。

 

より良いお肌作りを心がけたい時には、お肌を労わりながら、リンパマッサージをすることがおススメです。

 

お肌に嬉しい3つの効果!

 

リンパの流れが良い状態は、老廃物も流れ、不要なものの滞りがなく、スッキリとしています。

 

リンパの流れが悪いと、老廃物が滞っている状態になりむくみやすく、お肌は老化しやすくなります。

 

リンパの流れを良くすると、どのようなお肌になれるのでしょうか。

顔リンパマッサージには、主に3つの効果が挙げられます。

 

小顔効果

 

 

老廃物の滞りも無く、むくみも無いお肌はスッキリとしています。

 

年齢とともに、フェイスラインや目元、頬もたるみやすくなります。

 

洗顔と保湿などの基本的なスキンケアだけでは、なかなか改善は出来ません。

 

リンパの流れを理解し、しっかりと流していくようにしていると、お肌の老廃物は流れます。

 

目元もくっきりと、フェイスラインもスッキリとしてくるでしょう。

そして、もったりと重さを感じる顔ではなく、形の整った小顔になれるでしょう。

 

新陳代謝が上がる

 

 

リンパの流れは、良い状態を保つようにしていると、肌細胞の生まれ変わりもスムーズになります。

 

そうして新陳代謝が上がってくると、見た目にもわかるくらいに、お肌に良い変化が現れてきます。

 

お肌のくすみや肌荒れ、乾燥などの悩みが無くなってきます。

 

血色がよく、スベスベのお肌で、潤いやツヤまで感じられる事でしょう。

 

新陳代謝が良い状態は、ほとんどお肌の悩みは感じられないものです。

 

良い状態を保つためには、リンパの流れを良くし、疲労感の無いお肌にしていることが大切です。

 

アンチエイジング効果も!

 

 

女性のお肌の悩みで多いのは、お肌のタルミやシワです。

 

年齢とともに現れやすいので、引き上げ効果のある美容液を使うなどのケアをする方も多いでしょう。

 

リンパの流れが悪い場合、お顔のリンパに老廃物が溜まっていたり、余分な水分を溜めている状態です。

 

スッキリ感も無く、重みも感じられ、たるみに繋がることがあります。

また、乾燥、肌荒れなども起こりやすいため、シワも出来やすくなるのです。

 

10代や20代は保湿をするだけでも、綺麗なお肌を維持することは出来るでしょう。

 

しかし、年齢を重ねていくうちに、洗顔と保湿だけでは足りないようになります。

 

リンパマッサージで、お肌のタルミやシワが改善され、更に、老化を感じさせないお肌になります。

 

毎日のスキンケアに、リンパの流れを促進する方法を、取り入れてみてはいかがでしょうか。

綺麗なお肌を保つ、重要なポイントと言えるでしょう。

 

効果を高めるポイント① フェイスライン

 

 

ふと、鏡を見た時や、自分が写っている写真を見て、あごのたるみが気になる事はありませんか?

 

反対に、フェイスラインがスッキリとしている女性は、とっても綺麗に見えます

 

そんな綺麗なラインに見せるために、取り入れて欲しいリンパマッサージがあります。

 

フェイスラインのリンパマッサージ

 

  1. 両手をグーにした状態から、親指だけを立てる。
  2. そのままの状態で、両親指をあごの下に置く。
  3. 両人差し指の第二関節を、下唇のすぐ下に置く。
  4. 親指と、人差し指の第二関節が、あごの骨をはさむようになります。
  5. そのままフェイスラインの骨沿いを、通り耳たぶあたりまでスライドさせる。
  6. ゆっくりと丁寧に、5~6回ほど繰り返す。

 

フェイスラインは、たるみが現れやすい部分になります。

意識して、スッキリとしたラインが出来るようにしていきましょう。

 

効果を高めるポイント② 目元

 

 

話しをするとき、相手の目を見ると思いますが、目の印象は記憶に残るものです。

 

まぶたがたるんでくると、疲れて見られたり、老けて見えてしまう事も。

 

そうならないためにも、目元はくっきりと見せるようにしていたいものです。

 

イキイキした印象は、好感度も上がります。

 

目元のリンパマッサージ

 

  1. 人差し指を折り曲げ、第二関節を使います。
  2. 眼球のすぐ上の骨沿いを、第二関節でなぞるようにします。
  3. 目頭のすぐ上にある骨沿いに、人差し指の第二関節を置く。
  4. そのままゆっくりと、目尻の方へスライドさせる。
  5. 力は入れず、少しだけ圧をかけて5~6回ほど行います。

 

マッサージクリームを付けてお顔のマッサージをするときに、一緒に目元リンパマッサージをしましょう。

 

また、リンパマッサージだけ取り入れたい時も、マッサージクリーム使うと効果的です。

 

フェイシャルマッサージ用のオイルや、目元専用の美容液を塗るときに、リンパマッサージを取り入れるのもおススメです。

 

効果を高めるポイント③ 頬

 

 

頬のあたりがたるむと、その重みでほうれい線にも深いシワが出来やすくなります。

また、フェイスラインにも重みを感じるようになります。

 

疲労がたまると、頬のあたりの筋肉が緊張状態になり、頬骨あたりにコリを感じてきます。

そうして、老廃物も溜まりやすくなるのです。

 

そこで、頬のリンパマッサージをしていると、たるみだけではなく、毛穴も気にならなくなりますよ。

 

頬のリンパマッサージ

 

  1. 使う指は人差し指か親指ですが、使いやすい指を自由に使いましょう。
  2. 鼻の横から耳の前までの頬骨のカーブを、ゆっくりと移動させながらプッシュ。
  3. スタートラインの鼻の横は、人差し指を使うと良いでしょう。
  4. 頬骨のカーブを、鼻の横から耳の前まで3回スライドさせます。
  5. 頬全体を、手のひら全体を使い、耳の前まで3回ほど流し込みます。

 

疲れが溜まっていると、頬骨のあたりを押すと痛みを感じることがあります。

 

出来るだけ、心地よい程度にリンパマッサージをするのが効果的です。

 

効果を高めるポイント④ 耳のあたり

 

 

お顔から流れてきた老廃物は、耳のあたりを通過し、鎖骨へと流れていきます。

耳の前、耳たぶの裏を通ります。

 

また、耳全体にツボがあり、健康のバロメータでもあります。

心身の疲労が溜まっていると、耳のマッサージだけでも痛みを感じることも。

 

耳自体もしっかりとマッサージしていると、フェイスラインを引き上げる効果が。

お顔の老廃物を除去するための、大切なポイントになります。

 

耳の周辺のリンパマッサージは、しっかりと行いましょう。

 

耳のあたりのリンパマッサージ

 

  1. 手を開き、両手の中指と薬指の間に、両耳をはさみます。
  2. そのまま大きく円を描くように、耳の前を耳たぶの裏側をマッサージ。
  3. 耳をしっかりとつかんで、上や下、横などに心地よい程度に引っ張ります。
  4. 耳全体を優しくマッサージ。

 

耳の上や周囲には、目の疲れを改善してくれるツボなどもあります。

 

また、後頭部や側頭部をマッサージしていると、アンチエイジングの効果も期待できます。

 

耳のあたりのリンパマッサージは、いつでもできるマッサージです。

空いている時間に、積極的に行うことがおススメです。

 

効果を高めるポイント⑤ 額

 

 

額のリンパマッサージは、特に眉毛のあたりが重要です。

 

また、額の筋肉は頭までつながっているため、生え際までしっかりとマッサージをしていきましょう。

 

額、頭は体の上に位置するため、たるみが現れると頬やフェイスラインにも影響してしまいます。

お肌を引き上げることをイメージして行いましょう。

 

額のリンパマッサージ

 

  1. 眉毛部分を、軽く指先でマッサージをしていきます。
  2. そのまま両手全体の指先を使って、生え際の更に上までスライド。
  3. この動作を5~6回ほど繰り返します。

 

少し圧をかけて、心地良い程度に行います。

 

さらに、気持ち良いと感じられる頭部分もマッサージしていると、リラックス効果もあります。

血行促進に繋がるのでおススメですよ。

 

効果を高めるポイント⑥ 胸鎖乳突筋

 

 

胸鎖乳突筋とは、耳たぶの裏から鎖骨の上まで伸びている筋肉です。

顔を横に向けた時、飛び出て見える筋肉です。

 

この部分には、お顔の付近にある老廃物を通し、静脈に流し出してくれるリンパがあります

そのため、普段から流れを良くし、リンパマッサージをする時には必ず胸鎖乳突筋もマッサージをします。

 

胸鎖乳突筋のリンパマッサージ

 

  1. 胸鎖乳突筋を、耳たぶの裏から鎖骨の上までを、優しくプッシュ。
  2. 次に指全体を使い、耳たぶの裏から鎖骨の上まで螺旋を描きながら移動していきます。
  3. 耳たぶの裏から鎖骨の上まで、手のひら全体を使い6回ほどスライド。

 

テレビを見たり、スマホやパソコンを見ていると、胸鎖乳突筋はこりやすくなります。

 

胸鎖乳突筋がこり固まると、お顔の老廃物も溜まりやすく、老化しやすくなることも。

筋肉の伸びを感じるくらいに、首をゆっくりと横に倒すだけでも効果はあります。

 

仕事中や電車の中でもできるので、首の疲れを感じる日中は、この方法が良いでしょう。

夜のスキンケアでは、お顔のマッサージと一緒に、胸鎖乳突筋もマッサージしていると、老廃物は流れやすくなります。

 

また、首の疲れ、コリを感じているなら、胸鎖乳突筋のリンパマッサージはおススメ。

痛みの緩和に繋がるでしょう。

 

効果を高めるポイント⑦ 鎖骨

 

 

鎖骨のあたりがこっていると、老廃物が体外にスムーズに流れていきません。

 

しかし、鎖骨のあたりはこりやすく、でもあまり意識してマッサージされない部位でもあります。

 

パソコンで仕事をしていたり、重い荷物を持つ機会が多い場合など、鎖骨の下部分はこりやすくなります。

 

放っておくと、肩甲骨あたりにも疲労がたまるので、出来るだけ意識してマッサージをしたい部位です。

 

鎖骨がくっきりと見えていると、女性としての魅力が感じられます。

適度にマッサージを繰り返していると、暖かい時期にデコルテが見える服を上手に着こなすことが出来ますね。

 

鎖骨のリンパマッサージ

 

  1. 両手の指先を使い、鎖骨を端から端まで上から押さえるようにします。
  2. 右手で右の鎖骨を押すか、右手で左の鎖骨を押すのもやりやすい方法です。
  3. 右の鎖骨を上から押さえる時、首を左に傾けると効果が上がります。
  4. 反対側も同じように。
  5. ゆっくりと3回以上行います。
  6. 鎖骨の下もいたくない程度にプッシュしていきます。
  7. オイルをつけて、手のひら全体を滑らせるように鎖骨全体をマッサージ。
  8. 手のひら全体で脇の下をグリグリとマッサージしていきます。

 

お顔のマッサージを普段からする方は、鎖骨のリンパマッサージも取り入れると効果が上がります。

また、耳や胸鎖乳突筋のマッサージも加えると、更に効果が上がるのでおススメですよ。

 

肋骨と肋骨の間も疲れは溜まりやすいので、指先で間をなぞるようにマッサージするのも効果的です。

心身の疲れにも効果が現れてきます。

 

リンパの流れが悪いと

 

 

体は、リンパの流れが悪くなると、不調が現れてきます。

体の冷えやむくみ、また、精神的にも不安定になる事もあります。

 

お顔も同じように、不健康な状態になるので、栄養や酸素がお肌全体に行き渡らなくなるでしょう。

 

血液は、体全体に栄養や酸素を送り届けてくれます。

リンパの流れが悪い状態になると、その役割が十分に果たせなくなってしまうという事も。

 

栄養が行き渡らないお肌は、くすみ、肌荒れ、乾燥など、お肌悩みを増やしてしまいますよね。

 

老廃物も溜め込み、疲労感が隠せないお肌になってしまうのです。

 

そのような状態を避けるため、そして健康的なお肌を維持するためにも、リンパマッサージは大切な役割をしてくれます

 

リンパマッサージは一日の疲れを取り、次の日のお肌の調子も良くなり、お化粧のノリも良くなるでしょう。

 

毎日のお手入れに取り入れてみると、女性のお肌に嬉しい効果が現れるようになりますよ。

 

注意すること

 

 

皮膚が薄い顔は、刺激を与えるとお肌に負担がかかり、肌荒れや黒ずみのもとになってしまいます。

 

肌悩みを増やさないためにも、リンパマッサージをする時は、マッサージクリームを使ったり、専用のオイルを使いましょう

滑りを良くするためにも、また、リラクゼーション効果を高めるためにも使いたいアイテムです。

 

ツボ押しや耳のマッサージ程度であれば、何も塗らないままでも大丈夫です。

お肌はデリケートなため、心地良さを優先に考えてリンパマッサージをすることがおススメ。

 

苦痛を感じるようなリンパマッサージは、ストレスや疲労感もでてくるので、あまりお勧めできません。

やりすぎてしまうと、内出血することもあります。

 

あくまでも、気持ち良い力強さでリンパマッサージをしていきましょう

 

まとめ

 

 

いつものスキンケアに、顔リンパマッサージをプラスしてみると、お顔全体がスッキリした印象になります。

 

アンチエイジング効果もあり、タルミやシワなどの悩みがある女性におススメです。

 

また、疲労回復にも繋がるため、普段から意識して顔リンパマッサージを取り入れましょう。

 

7つの効果的なポイントを押さえ、老廃物が流れるようにしていると、綺麗なお肌を維持することが出来ます。

 

出来るところからでもリンパマッサージを始めると、お肌悩みが無くなり、自分により自信がついてきますよ。