目の周りケア、してますか?おすすめのプチプラアイクリーム10選

乾燥・くすみ・シワ・たるみなど、目元の肌荒れに悩む女性は後を絶ちません。

 

 

そんな時に役立つのが、目元に特化した基礎化粧品であるアイクリーム。

 

 

しかしアイクリームは値段の相場が意外に高くて、どうにも手が出しにくいですよね。

 

 

そこで!今回は、1,000〜2,000円以内で手に入るプチプラアイクリームの情報を集めてみました。

 

 

なるべく安価で、かつ効果が期待できるアイクリームが欲しい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

アイクリームについて

 

 

まずは、アイクリームの基本知識について順を追って説明していきますね。

 

 

アイクリームの効果とは?

目元の皮膚は他の部分の皮膚に比べると薄くて、皮脂膜も作られにくいという特性があります。

 

 

肌を保護するバリア機能も他の部位よりは弱めで、外部刺激による影響も受けやすいです。

 

 

ただでさえ弱めの目元の皮膚を保護する為に作られたのがアイクリーム。

 

 

アイクリームは、目元の皮膚の特性・起こりやすい肌トラブルを考慮した作りになっています。

 

 

特に乾燥しやすい目元の保湿力を上げる成分や、シワ予防成分などを多く配合していることが多いです。

 

 

目元に普通の乳液などを使っても美容効果が出にくく、逆に余計な肌荒れを招いてしまうおそれもあります。

 

 

なので特に目元のケアを必要と感じている人は、乳液やクリームではなくアイクリームを塗ることをおすすめしています。

 

 

アイクリームの価格相場は?

アイクリームは、プチプラなものなら500円〜2,000円の範囲内で手に入れることが可能です。

 

 

ただやはり高い商品であればそれだけ高い効果を持ち、成分も優秀なものを使っている傾向にあります。

 

 

ちなみに高価であると言われるアイクリームの価格相場は、だいたい5,000〜20,000円。

 

 

目元専用なのでそこまで高いものでもないだろうと思いきや、一般的な化粧水・乳液などと変わらない値段です。

 

 

でもいくら美容の為とはいえ、アイクリームにそこまでのお金は出しにくいですよね。

 

 

ただでさえ化粧水や乳液でお金かかるんだから、アイクリームはなるべくプチプラで済ませたいという人も多いでしょう。

 

 

そこで、今記事では安くても十分な効果を持つアイクリームを紹介しています。

 

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

どのような人におすすめ?

アイクリームは、美肌を目指す人すべてに使っていただきたい製品です。

 

 

なぜなら、普通の化粧水や乳液だけでは、目元の美容まではサポートしにくいからです。

 

 

目元は特に乾燥や小じわ、たるみが起こりやすい部位でもあります。

 

 

本来なら、肌に異変が出てしまう前からアイクリームで予防ケアをしていくのが望ましいのです。

 

 

しかし既になんらかの目元のトラブルにお悩みだからこそ、当記事をご覧いただいてるんですよね?

 

 

そんな皆さんには、乾燥・シミ・シワ・たるみなど、肌トラブルに合ったアイクリームを使うのをおすすめします。

 

 

たとえば、こんな感じですね。

 

《乾燥予防なら…》

ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなど、保湿力の高い成分が含まれているものが望ましいです。

 

 

《シミにお悩みなら…》

プラセンタ・ビタミンC誘導体など、メラニン生成を抑える働きを持つ成分や、炭酸が入ったものもおすすめ。

 

 

《シワ・たるみにお悩みなら…》

レチノール・コラーゲン・プラセンタなど、皮膚にピンとハリを与えてくれる成分がおすすめです。

 

 

おすすめのプチプラアイクリーム10選

 

保湿

 

それでは、効果バッチリなプチプラアイクリームをピックアップしていきましょう。

価格相場600円〜2,000円の間で、特に効果の高そうなものを10品厳選してみました。

 

 

明色化粧品 プラセホワイター 薬用美白アイクリーム

(価格相場800円〜1,500円)

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

プラセンタを高濃度で配合している、美白&エイジングケア用アイクリームです。

 

 

薬用美白成分プラセンタがお肌の奥まで浸透し、メラニンの生成を抑えます。

 

 

コラーゲン・ハトムギエキスなどの成分が、気になる目元トラブルをしっかりサポート!

 

 

シミやくすみのない透明感溢れる目元・ハリと潤いあふれるもちふわ目元を叶えます。

 

 

ファンケル アイセラム

(価格相場1,500円〜2,000円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

サプリメントなどの健康食品でも有名なファンケルのアイクリームです。

 

 

潤いが逃げないよう目元をしっかりカバーし、バリア機能を高めていきます。

 

 

肌の内側の水分量を調整してくれるので、乾燥しがちな目元のケアにおすすめ。

 

 

マリンセラミドやアルギニンなど、皮膚に必要な栄養素もしっかり盛り込まれています。

 

 

スキンケアの最後に多目に出して、目の周りのシワやカサカサ部分にじっくり塗り込みましょう。

 

 

ホワイトラベル 贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール

(価格相場800円〜1,200円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

プラセンタエキス配合で、パッと明るい目元へと導いてくれるアイクリームです。

 

 

無香料・無着色・ノンパラベン・ノンアルコール・無鉱物油で、敏感肌にも安心の無添加仕様。

 

 

栄養成分もバッチリで、コラーゲンやヒアルロン酸など、潤い成分も充実しています。

 

 

光拡散パウダーが入っているので、目の下のクマもうまくカバーしてくれますよ。

 

 

保湿力が高く、化粧ノリも良くなると口コミで評判を得ています。

 

 

ホワイトラベル 金のプラセンタもっちり白肌濃しわトール

(価格相場1,000円〜1,500円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

濃密プラセンタを配合し、目元にしっかりとハリ感を与えてくれる新感覚アイクリーム。

 

 

肌荒れ対策として高濃度プラセンタ・ヒアルロン酸・コラーゲンを配合。

 

 

セラミド・レチノールと優秀な保湿成分も配合してあるので、しっとり感も持続します。

 

 

軽いテクスチャーで伸びが良く、みずみずしい使用感との評判。

 

 

先程紹介した「贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール」同様に、5つの無添加処方です。

 

 

セザンヌ モイスチュアリッチ エッセンスアイクリーム

(価格相場800円〜1,200円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

プチプラ化粧品で有名な「セザンヌ」発のアイクリームです。

 

 

真珠エキス・コメエキス・コメヌカエキス・レチノールと保湿成分を豊富に配合。

 

 

浸透力の高いコラーゲンとレチノールにより、お肌のターンオーバーを活発にする効果も見込めます。

 

 

保湿力がかなり高いので、目元だけでなく顔全体のシワにも併用しやすいです。

 

 

美白・アンチエイジング効果は薄いので、とにかく目元の乾燥が気になる人向けと言えます。

 

 

なめらか本舗 リンクルアイクリーム

(価格相場800円〜1,200円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

「豆乳イソフラボン」でおなじみ、なめらか本舗のアイクリームです。

 

 

プチプラでメジャーなシリーズで、ドラッグストアで良く見かける方も多いのでは。

 

 

こっくりめのテクスチャーなのに、伸びがとても良いのでコスパ面でも合格レベル。

 

 

セラミド・レチノール・豆乳イソフラボン配合で、特に30代からの乾燥対策に特化しています。

 

 

無香料・無着色・無鉱物油なので、香料負けしやすい肌質の人におすすめですね。

 

 

なめらか本舗 目元ふっくら アイクリーム

(価格相場800円〜1,200円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

「なめらか本舗」シリーズからもう1本、目元の肌荒れケアに特化したアイクリームです。

 

 

豆乳発酵液を配合しているのが特徴で、これによりうるおいと弾力感の両方を叶えます。

 

 

さらにビタミンE誘導体がお肌にグングンと浸透し、活力のある目元をサポート。

 

 

これ1本だけで、乾燥・クマ・くすみなどの肌荒れをトータルカバーしてくれるのはありがたいですね。

 

 

さらに光拡散パウダーで目元をトーンアップするなど、できることが多い優秀アイテムといった感じ。

 

 

アイトリートメントセラム 目元用美容クリーム

(価格相場500円〜1,000円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

乾燥や年齢が現れやすくなった目元に、透明感と潤いを与えてくれるアイクリームです。

 

 

ダイズエキス・スクワラン・セラミド・クロレラエキス・カッコンエキス・アロエベラエキスなどを配合。

 

 

目元に潤いとハリを与える他、グリチルリチン酸2kも含まれている為、肌荒れ予防にも使えます。

 

 

指先にパール大を取り、目の周りをじっくりマッサージしながらなじませましょう。

 

 

アイクリームの中ではトップクラスに安い部類で、目元だけでなくお財布にも優しいです。

 

 

ロッシ モイスト馬油アイクリーム

(価格相場600円〜800円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

国産馬油を使用したアイクリームで、ハリや弾力のある目元へと導いてくれます。

 

 

馬油は人の皮膚に近い成分を持っていて、肌への浸透力と保湿力にかけてはとても優秀。

 

 

馬油の中でも自然な油脂であることから、副作用の心配も少ないです。

 

 

さらにヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタ・ハトムギエキスなど、美肌に必要な成分も配合しています。

 

 

長く使っていたら、乾燥やシワだけでなく、シミまで改善されたという声も!

 

 

ク・マジック アイクリーム

(価格相場800円〜1,000円)

 

(画像引用元:Amazon商品ページ)

Amazon

 

整肌成分ハロキシルを配合した、目元のクマ・たるみ・乾燥対策用アイクリームです。

 

 

ハロキシルとは、フランスのセダーマ社が開発した目元の美容成分の事。

 

 

特に色素沈着が原因の茶クマに対し、高い改善効果を持っています。

 

 

目元の血行促進やむくみ抑制、コラーゲン生成を促進する効果も期待できますよ。

 

 

この価格でハロキシルを使っているアイクリームは珍しいので、チェックしておいて損はありません。

 

 

まとめ

 

プチプラアイクリームを選ぶ前に、まず自分の目元がどういう肌質なのかチェックしておきましょう。

 

 

添加物に弱い人なら、無香料・無着色などなるべく無添加仕様のものを。

 

 

また、乾燥・シミ・シワ・たるみ、どの肌トラブルに悩んでいるかでも使えるアイクリームが変わってきます。

 

 

自分の目元の状態をよくチェックして、ピッタリのアイクリームを見つけてくださいね。

 

一緒に読まている記事

プロのBAに聞く!ナチュラルに作れる大人の立体整形メイクのやり方を徹底解剖!