エトヴォスの化粧水の特徴・効果・口コミ!どんな肌質の人におすすめ?

お肌のトラブルの最大の原因は、不適切なスキンケアです。

 

 

いくら高級な化粧水・乳液を使っていても、その効果は千差万別。

 

 

あなた自身のお肌に合っていなければ、かえって余計な肌荒れを起こす要因となります。

 

 

今回は、あらゆる肌質の人にマッチする化粧水「エトヴォス」についてのお話です。

 

 

「しっくりくる化粧水が見つからない!」とお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

 

エトヴォス化粧水の特徴

女性 口周り うぶ毛

 

まずは、エトヴォスというブランドそのものについてお話していきましょう。

 

 

スキンケアブランド「エトヴォス」とは?

 

「エトヴォス」は、セラミドを使ったスキンケアに特化しているスキンケアブランド。

 

 

皮膚科学を研究している医学博士監修のもと、商品開発を行っています。

 

 

保湿のキーとなる成分「セラミド」を軸として、肌機能そのものを向上させていくスキンケアを推奨しているのが特徴です。

 

 

肌の内側のセラミドを守りながら、さらにセラミドを補うといったケアで、素肌本来が持つ力を高めていくことが可能です。

 

 

乾燥肌・脂性肌・年齢肌など、あらゆる肌悩み別に商品展開しているのも嬉しいポイント。

 

 

敏感肌さん向けに添加物の使用を極力控えているので、肌荒れしやすい体質の人にも向いています。

 

 

また、かの大手美容サイト「@コスメ」においても、常に高いレビュー評価を記録。

 

 

ユーザーからも高い信頼を得ているブランドです。

 

 

「スターターキット」というサンプルセットがあるので、スキンケア・ベースメイクをひと通り試せるのも便利なポイント。

 

 

エトヴォス化粧水の成分・特徴

 

エトヴォス化粧水は、ヒト型セラミドやアミノ酸など、高機能美容成分が含まれているのが大きな特徴です。

 

 

化粧水によって使われている成分も様々ですが、やはりその根本となるのは「セラミドスキンケア」。

 

 

肌そのものに備わったセラミドを守るのを基本としながらも、それぞれの肌悩みにもしっかり対応できます。

 

 

たとえば乾燥肌であれば保湿、脂性肌であれば皮脂・ニキビケア。

 

 

そして年齢肌であれば、アンチエイジングケアに特化していますね。

 

 

シリコン・パラベン・界面活性剤・鉱物油・香料・着色料不使用で、無添加のクオリティが高いのも魅力です。

 

 

低刺激処方なので、肌に負担を与える事なく心地よいスキンケアが楽しめるでしょう。

 

 

「何を使っても肌がピリピリしてしまう…」という敏感肌の人にもおすすめです。

 

 

さらに、スキンケアはもちろんクレンジング・ベースメイク用品の成分にも優れています。

 

 

ぜひ洗顔石鹸→化粧水→乳液→化粧下地といった感じに、セットで使用していきたいところですね。

 

 

エトヴォス化粧水の効果

毛穴 黒ずみ 化粧水

 

 

ここでは、エトヴォス化粧水の具体的な効果や、どのような肌質の人におすすめかなどをお話します。

 

 

エトヴォス化粧水には、こんな効果が!

 

エトヴォスの化粧水は、2018年現在3種類の製品が発売されているとの事。

 

 

主に「乾燥肌・敏感肌用」、「脂性肌用」、「年齢肌用」と分けられています。

 

 

まずこれらの共通の効果として挙げられるのが、「肌にセラミドを補充するスキンケア」。

 

 

セラミドは肌の細胞と細胞を繋ぐ成分である、「細胞間脂質」の材料にあたります。

 

 

このセラミドが十分に補充されることで、お肌は水分を抱え込み続ける事が可能です。

 

 

同時にお肌のなめらかさやバリア機能も保つので、肌荒れを起こしにくいお肌へと変えていけるんですね。

 

 

とはいえ、肌悩みに合わないエトヴォス化粧水を使ってしまうと、効果は十分に発揮されないでしょう。

 

 

参考までに、それぞれの肌悩み対策に特化したエトヴォス化粧水がこちらです。

 

  • 肌の乾燥・保湿不足・インナードライ肌・敏感肌改善に効果的なのは…

「エトヴォス モイスチャライジングローション」

 

 

  • ニキビ肌・オイリー肌・シミ・ソバカス・黒ずみに効果的なのは…

「エトヴォス 薬用アクネVCローション」

 

 

  • 肌の乾燥・シミ・シワ・たるみ改善に効果的なのは…

「エトヴォス バイタライジングローション」

 

 

エトヴォス化粧水は、こんな肌質の人におすすめ!

 

敏感肌専門ブランドと言われているのが有名なエトヴォス。

 

 

しかし実は、あらゆる肌質に合うオールマイティさも兼ね備えています。

 

 

敏感肌&乾燥肌用・脂性肌用・年齢肌用と製品が分かれていますので、肌悩み別に選べばOKです。

 

 

保湿能力に優れ無添加であるという事から、「敏感肌」の人にとっては特に有効とされています。

 

 

エトヴォス化粧水一覧

 

ここからは、エトヴォスの各化粧水の詳細と口コミを紹介していきますね。

 

エトヴォス モイスチャライジングローション

エトヴォス公式

《画像引用元:Amazon

(乾燥肌・敏感肌用・150ml・3,200円)

 

エトヴォスの中では比較的ベーシックな、保湿能力に特化している化粧水です。

 

 

独自成分POs-CaR・グルコシルセラミド・ヒアルロン酸・リピジュア®︎と、とにかく保湿成分が豊富。

 

 

独自成分POs-CaRは敏感肌や乾燥肌のバリア機能を高め、お肌自体のセラミドを生み出すパワーを与えます。

 

 

さらに美肌効果も優秀です。
植物性プラセンタエキス・クロレラエキス・アロエベラ葉エキスなどが、ハリや弾力を保つサポートをしてくれます。

 

 

天然ラベンダー花水の、穏やかで落ち着く香りと低刺激な処方は、まさにエトヴォスならでは。

 

 

敏感肌・乾燥肌さんはもちろん、あらゆる肌質の人が心地よいスキンケアタイムを得られます。

 

 

【口コミ】

  • もし無人島に持っていくならこれを選ぶと言うくらい、私にとっては最高の化粧水です。

 

 

  • この化粧水に出会ってからというもの、長年悩んでいたアトピーの症状が改善されました。

 

 

  • 肌の内側もしっかりと保湿するので、インナードライ肌の私には効果絶大でした。

 

 

  • 肌荒れしにくくなったので、肌のバリア機能が向上していってるのだと思います。

 

 

  • この商品のサンプルを使用したのですが、翌朝の肌状態がすこぶる快調でビックリしています。

 

《引用元:@コスメ》

 

エトヴォス 薬用アクネVCローション(医薬部外品)

エトヴォス公式

《画像引用元:Amazon

(脂性肌向け・150ml・3,800円)

 

進化型ビタミンC誘導体を配合しており、肌荒れやニキビのケアにピッタリな化粧水です。

 

 

有効成分グリチルリチン酸2kは、敏感肌を肌荒れしにくくするのに一役買ってくれる抗炎症成分。

 

 

また、進化型ビタミンC誘導体のパワーは、シミやソバカスにも効果絶大!

 

 

ちなみに、「エトヴォス モイスチャライジングローション」と同じ保湿成分も含まれています。

 

 

ですがどちらかと言えば、保湿成分以上に美白・整肌作用に特化した製品にあたるでしょう。

 

 

オイルフリー処方なので、脂性肌や混合肌の人にはまさにおすすめの一品です。

 

 

【口コミ】

  • 肌への浸透力抜群でさっぱり&スッキリ。
    水のようなテクスチャーなので夏限定の使用にもおすすめ。

 

 

  • 美白&ニキビケア用なので、肌荒れ改善を優先したい時に。
    控えめな保湿力は、後から乳液でカバーしてます。

 

 

  • ビタミンC誘導体独特の刺激もなく、匂いもなく、肌が敏感な時期でも使いやすいです。

 

 

  • 敏感肌にとって美白化粧水は刺激が強いものが多いのですが、これは肌がピリピリしないのでありがたいです。

 

 

  • できてしまったニキビが、比較的早く治るようになりました。
    目立つニキビができなくなったので嬉しいです。

 

《引用元:@コスメ》

 

エトヴォス バイタライジングローション

エトヴォス公式

《画像引用元:Amazon

(年齢肌向け・120ml・4,800円)

 

アルガン幹細胞エキスを配合しており、アンチエイジング用として使える化粧水です。

 

 

ちなみに「アルガン幹細胞エキス」とは、モロッコの希少植物から取れる幹細胞エキスの事。

 

 

お肌のたるみを引き締めて、キメの整ったなめらかなお肌へと導きます。

 

 

同じく目玉成分である「リンゴ幹細胞エキス」は、スイスの希少な「腐らないリンゴ」からとれる幹細胞エキス。

 

 

たるみ改善効果に加え、肌表面を保護し、うるおいを保つ効果が期待できます。

 

 

「ヒト型セラミド」もしっかり含まれているので、加齢により失われやすいセラミドの補給も怠りません。

 

 

【口コミ】

  • なめらかなジェル状のテクスチャー。
    浸透力が高く、ベタつきません。

 

 

  • 肌にとどまることのない吸収力です。
    これを使い始めてからは乾燥知らずになりました。

 

 

  • 加齢により肌荒れしやすくなっていましたが、この化粧水はつけてもピリピリしないのでありがたいです。

 

 

  • 30歳を超えて、ようやくこちらの化粧水に落ち着きました。
    コストも良いのでずっと続けてます。

 

 

  • この化粧水を使うと、肌が内側からふっくらしてきますし、透明感が出ます。

 

《引用元:@コスメ》

 

エトヴォス化粧水・まとめ

食費節約コツimage20

 

エトヴォス化粧水は、お肌の潤いを保つ成分であるセラミドを補充し、かつ守り続けるためのケアが可能です。

 

 

さらにニキビ・黒ずみ・シミ・シワ・たるみなど、肌悩み別に特化した3種類の化粧水に分かれています。

 

 

自分の肌質や肌悩みをよく理解した上で、ピッタリのエトヴォス化粧水を選びましょう。

 

 

「敏感肌で、どんな化粧水も使いづらい…」と言う人には、エトヴォスは特におすすめのブランドです。

 

 

肌に負担を与えない低刺激処方なので、お困りの人はぜひ試してみてくださいね。

 

一緒に読まれている記事

リプロスキンの効果と正しい使い方とは??ニキビ跡が消えるスキンケア方法をご紹介!

 

ニキビの跡がひどい!リプロスキンで美肌がよみがえる!!

 

未来の肌がこれで決まる!20代半ばのスキンケア6つの重要ポイントとおすすめブランド!!