すね毛が目立つ女性…

 

編集長編集長

正直、男性はげんなりです。

 

特に、パンストの奥にすね毛が見えると、女性の色気全てが無くなるような気がします。

 

キレイな脚。

美しい女性の脚

美脚は細いだけではダメ。

適度な筋肉とシルエット。

そして、ムダ毛のないこと。

 

美脚を目指しているなら、すね毛が目立つなんてありえない。

 

編集長編集長

正しいすね毛の処理方法と注意ポイントをご紹介しますね。

キレイな脚を手に入れてください。

 

すね毛を脱色しても良い?

すね毛を脱色したいと言う人がけっこういます。

正直に言います。

 

脱色をしてもすね毛はすね毛。

 

ムダ毛がピカピカと光っているから、清潔感が上がることなんてありません。

欧米人のすね毛やムダ毛を見てください。

金髪でピカピカ光っていますが、ムダ毛であることにはかわりがありません。

 

すね毛が黒いよりも目立たなくなることはあります。

しかし、すね毛が減ることはありません。

 

しかも先は金髪で根本は黒い毛という変なムダ毛になった時。

もっと恥ずかしい思いをする事も。

 

編集長編集長

脱色処理の手間とムダ毛処理の手間で言うと変わらないので、きちんと処理することをおすすめします。

 

すね毛は抜いても大丈夫?

すね毛は抜いても大丈夫なの?

 

抜いても剃っても問題はありません。

それは、きちんとアフターケアをする事が条件です。

 

毛はヘアサイクルという周期で成長しています。

成長初期・成長期の毛根はシッカリとしていて、抜いた時に血を出してしまうこともあります。

そういう時のアフターケアを怠ると、最終的に毛包炎などのトラブルになります。

 

抜いた後は、シッカリと消毒と保湿ケアをしてください。

抜いた当日は、湯船に浸かるのは控えましょう。

 

シャワーだけにしておき、保湿ケアもきちんとしましょう。

 

すね毛を処理すると濃くなる?

すね毛を処理すると濃くなるのか?

濃くなったような気がするだけです。

 

それは、カミソリで剃った後の断面の違いです。

カミソリで剃ると、すね毛は斜めにカットされて見える部分が広くなります。

普通に生えてくるすね毛は先が細い。

カミソリで剃ると生えてきた時の断面が広いので、黒い面積が多くなり濃く感じます。

 

すね毛自体が濃く太くなったわけではありません。

 

また、カミソリで剃ると黒いポツポツも目立ちます。

このポツポツも濃くなった気がする原因の1つです。

 

すね毛処理はバリカンが良い?

すね毛処理はバリカンが良いのか?

 

編集長編集長

カミソリで剃るよりもバリカンが良いですね。

 

ただし、女性の場合はそこまで濃くないし、長さも男性のように長くありません。

男性並みに濃く長いすね毛であれば、最初バリカンでカットしておくことが処理しやすい方法になります。

 

女性の場合は、ほとんど必要ないでしょう。

 

すね毛処理はシェーバーがおすすめ

すね毛処理は電気シェーバーがおすすめです。

お肌をカミソリほど傷める事もありません。

 

編集長編集長

脱毛サロンで施術を受ける前は、必ず自己処理をお願いしています。

その時は、カミソリで剃らないでシェーバーで処理するようにお願いしています。

 

カミソリで剃ってしまうと、お肌のダメージが思っているほど受けています。

その上で、光脱毛などの施術を行うことは、かなりのダメージを与えることになるのでおすすめしていません。

 

うちのサロンでは、使いやすさでPanasonicのフェリエをおすすめしています。

 

すね毛処理はナチュラル派?ツルツル派?

男性はナチュラルに仕上げて少し残したいという人がいます。

女性の場合は、ツルツルにするべきです。

脚をケアする女性

ツルツルに仕上げる場合、一番早いのはワックス脱毛かシュガーリング脱毛です。

ワックス脱毛は自分でも処理が可能です。

 

お肌トラブルを起こさないように、アフターケアはシッカリとしてください。

 

光脱毛で施術をして貰う場合もツルツルになりますが、産毛や白髪や金髪は残る可能性があります。

産毛や白髪や金髪は、ワックス脱毛かシュガーリング脱毛。

もしくは、ニードル脱毛で処理をするかシェーバーで剃るしかありません。

 

 

すね毛処理後はかゆい

すね毛処理をすると、かゆみがヒドイという人がいます。

これは、カミソリ負けと剃った毛の鋭角な部分がチクチクとしてしまう事。

 

すね毛処理の後は必ずアフターケアをしてください。

保湿ケアが大切です。

 

また、すね毛処理の後しばらくは、出来るだけ摩擦の少ないものを見に付けてください。

摩擦でお肌が荒れてしまい痒くなることもあります。

 

ベビーオイルやボディークリームなどでシッカリと保湿をしてください。

かゆみはお肌のダメージから乾燥に繋がった事が一番の原因です。

 

おわりに

美脚。

キレイな脚。

 

引き締まって、クビレがきちんとある脚。

 

そこにすね毛…

 

編集長編集長

最後のツメが甘いと台無しです。

ちゃんと処理しましょうね。