編集長編集長

万年ダイエッター&一生リバウンダーの編集者Kです。

ダイエット

年齢は40代(しかも後半)

性別は半々!

 

わたしがこれまで失敗してきたダイエットは

  • ビリーズ・ブートキャンプ
  • バランスボールダイエット
  • 加圧トレーニング
  • コアリズム
  • トレーシー・メソッド
  • 骨盤矯正
  • レコーディングダイエット
  • アブトロニック
  • マイクロダイエット
  • ヒルズダイエット
  • 置き換えダイエット
  • カーヴィーダンス
  • モムチャンダイエット
  • ロングブレスダイエット

。。。。

書き出すと情けなくて涙が止まらなくなります。

 

一番痩せられたのはビリーズ・ブートキャンプです。

ビリーズ・ブートキャンプ

この時は、好きな人となんとかなりたくて必死でビリーズ・ブートキャンプをしていました。

 

86キロくらいから68キロくらいまで痩せられたのですが、その後調子にのってリバウンド!

90キロまでキッチリ戻りました。

 

ビリーズ・ブートキャンプの良いところは、なんとか終わりまでついていこうとするところ。

 

途中で諦めずに、DVDの最後に言う

『ヴィクトリー!!』

を聞くために。

ヴィクトリー

これが、痩せられた要因だと思います。

 

 

ただ痩せた時、あれだけ毎回思っていたのに。。

 

痩せる努力より維持するほうがよっぽど楽チン!

って。

 

そんなわたしが、人生最後にマジメにダイエットをしようと決心しました。

 

人生最高の体重から人生最高の身体に向けて。

 

ダイエットのきっかけ

なぜ、わたしが本気でダイエットをしようと決心したのか!

メジャーでウエストはかる女性

理由は3つ。

 

1つはお尻を洗ったり、吹いたりすることが苦しくなってきたこと。

お風呂やトイレの時に、自分のお肉が邪魔でお尻をキレイにすることがツライ。。

お相撲さんのように付き人が必要になったらって恐怖に耐えられなくなったこと。

 

もう1つは、健康。

暴飲暴食を繰り返し、ワガママボディを手に入れてしまった。

 

毎晩の飲酒が美味しくて、今日はビールを美味しく飲むためにソース系を食べよう。

明日は、焼酎を美味しく飲むためにカツオのたたきかな。

明後日は、ハイボールをガンガン飲むために焼き肉か唐揚げにしよう。

 

こんな感じで暴飲暴食をしていると太って当たり前です。

 

しかも、運動は全くしないし椅子に万年座り続けている編集仕事。

 

健康に良いわけがなく、血圧は高くなるし、靴下の痕は3時間経っても消えない。。

この浮腫(むくみ)は非常にヤバいってテレビで見た時の恐怖は、今でも忘れられません。

 

最後に服の問題。

ダイエット中の女性

ZOZOTOWNで見たり雑誌を見て、この服良いなぁって思ってもサイズがない。。

好きな格好もオシャレもだんだん出来なくなっている。

 

このまま放置していると、着る服が無くなってポンチョコートの生活に。。

 

そこで、人生最後のダイエットをしようと決意しました。

 

キレイなボディを手に入れて、人生の最後を謳歌しようと思い立ったのです。

 

1ヶ月半で約8キロ?

現時点での経過報告。

ダイエットを始めたとき「2018/6/18」では、92.2キロ

ダイエット スタート時体重

現時点「2018/8/1」では、84.3キロ

45日後

日数で言うと45日

落とした体重はマイナス8.9キロ

 

1ヶ月半の食生活

この1ヶ月半の食生活は、さぞ厳しくツライことをしてきたんだろうって思っていますよね??

ダイエット中の女性

でも、食べることがツライって思うくらいです。

 

  1. 毎日3食食べています。
  2. 週に1度はけっこうお酒を飲んでいます。
  3. 間食もしています。

 

1ヶ月半の期間中に3回は朝まで飲んでいます。

 

それでも痩せられるんですね。

 

意識を変えたら簡単?

わたしは太る理由を知っています。

判定する女性

わたしは甘い人間だからです。

自分に甘く、甘い物も大好きな人間です。

 

お酒も好きだし、スイーツも大好き。

 

お肉は胸焼けがするまで食べるし、麺類も大好き。

 

甘い人間は太る。

そんな事は30代に入る前から理解していました。

 

だからこそ、甘えがきかない環境を作ること。

自分の意識を変える必要がありました。

 

わたしが選んだダイエット

今回は失敗という文字は選べない。

ビューティー・コントラスト

だから1人でダイエットをすることは最初から選択肢にはありませんでした。

 

選んだのはパーソナルトレーニングジム。

いちばん有名なところでいくと、【ライザップ】です。

 

自宅から近くにライザップがなかったのと、3食キチンと食べながら痩せようというコンセプトの【24/7】にしました。

 

費用的には、24/7が少しお得な感じでした。

 

24/7は3ヶ月間のコース!

費用は¥338,040円

 

正直この出費は非常にイタイ!

 

でも、病気になるとこれ以上にお金がかかります。

 

これから先、例えば10年の健康とスタイルとワクワクした人生とステキなパートナーを買う金額としたらどうか?

 

1年33,800円。

1ヶ月にすると約3,000円。

 

オシャレも楽しめて、ステキなパートナーも見つかり。

健康的にアクティブに動ける身体を手に入れると考えたら、この出費は自分の輝く未来への投資。

 

高くはないと思いました。

 

それと、これだけの金額を払った限りは失敗は許されません。

甘えも消えます。

 

大きな間違い・勘違い

体重計に乗る女性

ほとんどの人が間違い・勘違いをしていると思いました。

わたしのダイエット人生期間、約25年は間違い・勘違いを繰り返していました。

 

『痩せたいなら食べなきゃイイじゃん!!』

この言葉をよく聞きませんか??

 

これが先ず大きな間違い・勘違いです。

 

食べないと痩せられません。

 

最初の数キロは食べないだけで、体重はストンと落ちます。

 

でも、その後は落ちるどころかキレイなリバウンドをします。

 

食べないことで人間の体は

『世界は氷河期がきてしまって、飢餓状態になっているんでは??エネルギーを使わないようにしよう。』

みたいな勘違いをしてエネルギーを使わないようになるそうです。

 

今まで過剰なくらい食べてカロリーが届けられていたのに、急に届かないのは大変な事件が起こったからだと。

生き延びるために、とにかく身体のエネルギーは使わない。

 

この状態に入ると、痩せません。

 

停滞期もこの状態に入っている証拠です。

 

そこで、適正なカロリーと食事コントロールが必要になります。

 

わたしの場合は1日1,800k/calを目標に食べてくださいと言われました。

*自宅の体重計だと基礎代謝は1600弱ですが、きちんと測ると1800位ありました。

*代謝はけっこう高いほうだと言われました。

*ポイントは炭水化物とタンパク質と脂質のバランスです。

 

このバランスを上手にコントロールすると、45日で約9キロを落とすことは難しくありませんでした。

 

 

高タンパクを意識して炭水化物は減らす。

今はコンビニでサラダチキンという優れものが売っています。

 

高タンパクなチキンをジューシーに食べることが出来るので、重宝しています。

朝はシッカリと食べるために、雑穀米。

 

麺類はお蕎麦が良いというので、たまに麺類が食べたい時はお蕎麦を食べています。

 

お酒は『ハイボール』に。

糖質が殆どないのが、ハイボールかレモンサワー。

 

エグザイルさんがレモンサワーばかり飲むのは糖質レスだから。

 

無理にストレスを溜めるより、たまにシッカリと飲んでストレス解消することをオススメします。

 

 

 

食事コントロールにオススメのアプリがこちらです。

 

【YAZIO】

ヤジオです。

yazioアプリ

 

このアプリが優れているところは、カロリーだけでなく炭水化物・タンパク質・脂質を見ながら食事コントロール出来るところです。

YAZIO アプリ

 

1日にとっても良い数値を設定できて、食事ごとに入力していくと管理が非常にやりやすいです。

YAZIO アプリ

もう少しキチンと食べてくださいって、いつもトレーナーに怒られていますが。。。

 

筋肉がスタイルを作る

親指を立てるサインをする女性の後姿

痩せるために必要なのは【筋肉】です。

筋肉量を増やして代謝を上げて痩せていく。

 

わたしは太ももがブヨブヨっとだらしなくなっていました。

 

実はこれも太ももの筋肉を鍛えると、シュッとします。

太ももに筋肉を付けたら細くなるどころか、ゴツゴツの太い太ももになるって思っていました。

 

太ももがだらしなくブヨブヨなのは、筋肉が弛んでいるから。

もちろん脂肪も関係していますが、筋肉を引き締めるだけでかなり太ももは細くキレイになります。

 

この画像を見てください。

太もも ブヨブヨ 筋肉

引用元;アメブロ 中目黒整体レメディオ

 

筋肉が弛んでいると、右のようにブヨブヨになります。

ちょっと、太ももの筋肉を引き締めるだけで実はかなり細くキレイに変化します。

 

これは、太ももだけの話ではなく全身の筋肉にも言えることです。

 

筋肉を鍛えると代謝も上がって太りづらく痩せやすい体質に変わるのはモチロンですが、全身の弛んだ筋肉が引き締まるのでスタイルもかなり変わります。

 

ポイントは

ダイエット=体重を落とす事

って意識から、

ダイエット=筋肉をつけて引き締める

という意識に変化することです。

 

これが、ボディメイクというやつだと教わりました。

 

自重でも十分痩せられる

水着の女性・白バック

運動のやり方、筋肉の付け方、スタイルの作り方も大きく間違いをおかしていました。

 

というか、ちょっと聞いたりした程度の知識では無理だと痛感。

 

回数を重ねてやるトレーニングなんて必要ないし、キチンと正しいフォームでトレーニングすれば効率よくスタイルを変えられます。

 

太ももを細くするには、スクワットが良いと言われています。

でも、正しいフォームでスクワットを出来ていないと効率が悪く引き締まりません。

 

スクワットにも色々とやり方があります。

 

週に2回。1時間程度の運動で効率よくスクワットをして鍛えると太もものサイズはみるみるダウンします。

 

正しいやり方を知ることって本当に大事だと思いました。

 

甘いものが欲しくない

食事をする女性

ダイエットをする前の生活は、毎日必ず甘いものを食べていました。

 

  • チョコレート
  • クッキー
  • アイスクリーム
  • ショートケーキ
  • ドーナツ
  • etc

好き嫌いなく育ててくれた、母を今では恨んでもいます。

 

ただ、この45日間甘いものが欲しくてたまらないって感情はありませんでした。

 

その理由は、24/7公式のプロテインです。

24/7 プロテイン

 

このプロテインが非常に甘いんです。

 

ジブでトレーニングした後に好きな味のプロテインを1杯出してくれます。

強要ではないのですが、間食としてプロテインを取ると効率よくダイエットが出来るとトレーナーに教わったので、わたしは購入しました。

 

これが本当に役に立っています。

 

今年のような酷暑だと、正直食べるのもイヤになってきます。

でも、1日の食事はキチンと取らないと痩せづらい身体になってしまうので。

 

そういう時は、プロテインで調整しています。

 

味は

  • チョコ
  • ストロベリー
  • メロン
  • ソイブレンドバニラ
  • ソイブレンドヨーグルト

の5種類。

 

わたしのオススメはチョコとヨーグルトとバニラです。

 

最初のカウンセリングで全種類を味わうことが出来るので、気になる人は試してみては?

詳しくは下記画像をクリックして、内容を確認してください。

 

パーソナルトレーニングジム-24/7

 

次回予告

経過報告なのですが、けっこう書いてしまいました。

次回は、トレーニングについて詳しく書こうと思います。

○を出す 成功 正しい ダイエット 女性 イメージ ウエスト バスト ボディパーツ 白バック

自重メインで行えるので、かなり役立っています。