下腹を短期間で痩せる方法ってある??

ポッコリと出ている下腹。

ただ皮下脂肪がついているだけではないこともあります。

下腹がポッコリ

放置しておくと病気の発見が遅れることも。

スタイルもよくないし、病気の可能性もあるポッコリ下腹。

 

まずは原因をご紹介します。

ポッコリ下腹の原因

ポッコリ下腹の原因は一つだけではありません。

いろいろな要素が絡み合うこともあります。

下腹がポッコリ

 

脂肪でポッコリ

一番多いのは加齢による脂肪の蓄積。

年を取ったことにより代謝が下がり、脂肪が付きやすくなります。

 

特に女性の場合は、更年期とともに女性ホルモンが減少します。

下腹がポッコリ

この女性ホルモン『エストロゲン』は脂質の代謝に大きく関わっています。

エストロゲンが減少すると脂質代謝が悪くなります。

(動脈硬化などに注意する必要があります)

 

エストロゲンの減少は、中性脂肪やコレステロールが増える大きな要因になります。

 

また、女性らしい体を維持するエストロゲンが少なくなるので、くびれがなくなってきます。

 

下腹に肉が付きやすい状態が、年とともに近づいてきます。

 

何もケアしなければ下腹がポッコリと出てくることは避けられません。

 

皮下脂肪が多くついている場合と、内臓脂肪が多くついている場合があります。

内臓脂肪が多くついている場合だと内蔵が常に冷えてしまい代謝がドンドン悪くなります。

 

内臓の機能も低下するので病気の原因にもなりかねません。

 

姿勢が悪い

下腹がポッコリ 姿勢が悪い

次に考えられるのが、骨盤の歪み。

骨盤の歪みも長年の姿勢の悪さや筋力の低下によるものです。

 

子供を生むと骨盤が開きます。

そして時間をかけて骨盤がしまっていくのですが、この時に歪む人もいます。

妊娠中はどうしても運動不足で筋力の低下しています。

 

産後に余裕がある家庭(セレブや芸能人)だとトレーニングをして筋力を戻し骨盤の位置も正しい場所へ戻すことができます。

一般的には子育てに追われて筋力をつけるとかトレーニングをする時間なんてとても取れません。

 

その時に骨盤が正しい位置でない癖のついた場所で落ち着くことが多いのです。

骨盤の歪み 下腹がポッコリ

寝る方向がいつも同じ向きとか、足を組むのはいつも右足が上とか。

ちょっとしたクセが姿勢に影響を与えます。

 

姿勢が良い人は脂肪がつきにくい傾向にあります。

バレリーナのスタイルが良いのは運動量だけでなく姿勢の良さも大きな要因としてあげられます。

左右均等にバランスの良い筋力が姿勢の良さにつながります。

 

 

便がたまっている

次に考えられるのが、腸内環境の悪化によるガス溜まりが原因の下腹のポッコリさんもいます。

便秘 下腹がポッコリ

腸の機能が低下しているので便秘気味。

ガスも溜まりやすい状態に。

 

こういう状態が続くとお肌にも悪いし病気の原因になります。

 

 

便秘の原因は水分不足や食物繊維の不足。

運動不足も便秘の原因になります。

 

女性に多い便秘のタイプは腸の運動が鈍くなるケースです。

慢性的な便秘を引き起こします。

 

便秘は腸の中にガスを溜めるだけでなく、消化が悪くなり脂肪が付きやすい体質になりがちです。

 

胃下垂・腸下垂

胃下垂・腸下垂 下腹がポッコリ

骨盤が歪んで筋力が落ちると内臓が本来の位置より下がってきます。

 胃下垂や腸下垂といった状態です。

 

年齢とともに筋力が落ちて内臓は下がりがちに。

 

胃下垂・腸下垂の人は、慢性的な食欲不振などに悩まされる傾向にあります。

 

 

婦人科系の病気

次に考えられるのが、婦人科系の病気です。

便秘症でもないのに突然下腹がポッコリ??

お腹が痛い

こういう突然のポッコリ下腹には注意が必要です。

下腹はちょうど婦人科系の病気になる卵巣や子宮があります。

 

痛みがないけど何らかのものが大きくなってお腹が膨れ上がる状態。

 

定期的な検診がこういう状態を防ぎます。

 

原因別ダイエット方法

下腹を凹ますのに、やみくもに腹筋をしても効果がありません。

原因別に効果的なダイエット方法があります。

ウォーキング 女性 隠れ肥満

一つ一つご紹介していきます。

 

脂肪が原因の下腹痩せ

下腹がポッコリという状態で一番多いのが皮下脂肪がタップリとついているケースです。

そういう場合は有酸素運動と筋トレを組み合わせるのが効果的です。

『タバタ式トレーニング』

筋トレを行った直後に有酸素運動をすると効果が倍増です。

 

ベストは空腹時。

空腹時に筋トレを行うとリパーゼという脂肪分解酵素が活性化します。

筋トレでリパーゼを活性化させて有酸素運動で脂肪の燃焼をさせるのが一番効果的です。

 

今一番話題のトレーニング方法は

『タバタ式トレーニング』

『タバタプロトコル』

と呼ばれています。

 

TVなどで話題のAYAさんなどが取り入れているトレーニングプログラムもタバタ式です。

こちらの動画などは女性にオススメです。

 

 

ドローイン

時間と場所を選ばずにできる手軽で効果的なトレーニングは

『ドローイン』です。

ドローイン 下腹がポッコリ

ドローインはかなり昔からある方法ですが、一番有名になったのは美木良介さんの『ロングブレスダイエット』です。

 

ロングブレスダイエットもドローインの一種で、筋肉の使い方より呼吸法にポイントをおいた方法です。

 

ポーカーフェイスに自信があるなら、通勤中の電車の中でもドローインは可能です。

こちらのShiecaさんの動画はステップごとにわかりやすい説明で人気です。

 

姿勢が原因の下腹痩せ

姿勢が悪くて下腹がポッコリという人は、年々増えているそうです。

その原因の1つに、体幹力が落ちていることがあげられます。

姿勢が悪い 下腹がポッコリ

体幹力があがると基礎代謝もあがり痩せやすい・太りづらい体が出来上がります。

女性の場合は特に体幹を鍛えるのがオススメです。

体幹トレーニング プランク

体幹=インナーマッスル

 

男性のようにムキムキになりたいなら別ですが、体内の大きな筋肉を鍛えて代謝を良くしてスリムなスタイルを維持する。

くびれや美脚を目指すには、体幹を鍛えることが一番です。

 

体幹トレーニングで一番有名な方法は

『プランク』です。

プランクも色々な種類があります。

  1. ストレートアームプランク
  2. 腕・脚上げプランク
  3. サイドプランク

などです。

 

一見簡単そうに見えますが、これがけっこうキツイ。

地味なトレーニングですが続ける価値はあります。

 

『サイドプランク』も合わせてやると、より効果的です。

*サイドプランクは横向きに寝た姿勢で行います。

テレビを見ながらでもトレーニングができます。

 

 

注;筋トレはやり過ぎないこと。やり過ぎると傷めてしまいかねません。

 

便秘が原因の下腹痩せ

便秘が原因のポッコリ下腹の人も、腸内環境が悪いから便秘になっている人もいれば運動不足が原因で便秘になっている人もいます。

健康な大腸 便秘の大腸

便秘の定義は72時間以上出ない状態を指します。

3日間でなければ便秘です。

 

そう考えると意外と便秘の人って多いような気がします。

一般的に3日間くらいでないのは便秘に入らないと考えている人も多いのでは?

 

まずは腸内環境を整えること。

腸内環境を整えるってどうするの??

 

腸の中には100兆個の腸内細菌がいると言われています。

芸人さんのギャグではありません。

 

100種類以上・100兆個の腸内細菌のバランスが良いことが

『腸内環境が整っている』

と言えます。

腸内フローラ

腸内細菌には善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌という中立の3種類がいます。

 

悪玉菌が優勢になっている腸内は環境が悪い状態です。

善玉菌が優勢になっている状態にしなければなりません。

 

悪玉菌が優勢になると

  • 便秘
  • ガス溜まり
  • 下痢
  • 肌荒れ
  • 吹き出物
  • 口臭
  • 体臭

いろいろな影響が出ます。

 

善玉菌が優勢になると

  • 代謝が良くなる
  • 美肌になる
  • 免疫力が上がる
  • ストレスも減る
  • 痩せやすくなる

など。

 

ある学者さんなどは、筋トレを必死にやるくらいなら腸内環境を整えたほうがよっぽど痩せますと言っています。

 

自分にあう腸内細菌を1つ見つけるだけで、あなたの悩みが全て解消する可能性を秘めています。

腸内環境を整える

腸内環境を整える方法として

  1. 乳酸菌を摂る
  2. 食物繊維を摂る
  3. オリゴ糖を摂る

などが代表的なものとしてあげられます。

 

乳酸菌は

  • 動物性乳酸菌
  • 植物性乳酸菌

と分かれます。

 

動物性乳酸菌はヨーグルトやチーズ。

植物性乳酸菌はお味噌・漬物・キムチ。

 

発酵食品に多く含まれているので、いろいろな発酵食品を食べてみて調子の良いものを続けることをオススメします。

 

ポイントは自分にあう善玉菌を腸内で増やすこと。

増やすためには水溶性食物繊維が必要です。

 

水溶性食物繊維は善玉菌のエサとなり、腸内で善玉菌が増えるのに不可欠です。

 

善玉菌で中から腸内環境を整えること。

プラス腸もみをして外からも刺激を与えるとより効果的です。

 

便秘は女性にとって何一つ良いことはありません。

ポッコリお腹だけでなく美容にも悪いのが便秘なので、ぜひ解消しましょう。

 

胃下垂・腸下垂が原因の下腹痩せ

胃下垂・腸下垂の人は、けっこうやっかいです。

太っていないのに下腹だけがポッコリ。。

胃下垂・腸下垂

重症の胃下垂になると、おへそや骨盤の辺りまで胃が下がってしまうこともあります。

 

『胃下垂だから消化が良くて太らないんだね!』

わたしもそう思っていました。

 

でも、胃下垂の人は食欲不振や胃もたれが慢性的にかかえていることが多いそうです。

だから、太らない。

 

でも、下腹がポッコリと出てスタイルは良くない。。

 

腸下垂もポッコリ下腹の原因です。

胃下垂と同じく痩せているのに下腹がポッコリ。

 

便秘がちで下痢気味。

食後は下腹がポッコリと出てくる。

 

胃下垂・腸下垂の大きな要因はインナーマッスルが弱ってきていること。

 

下がった内蔵を持ち上げるには、インナーマッスルを鍛える必要があります。

 

 

 

特別版 デトックスが効果的?

便秘がちで下腹がポッコリしている人にオススメがデトックスです。

デトックス

人間は寝ている間も内蔵は働いています。

内蔵を休めてあげると体調がかなり上がります。

 

デトックスは腸内環境を整える前にすることがオススメです。

 

腸の疲れをまず取ってあげる。

一度休ませることによって腸の活動が活発になります。

 

体の毒素をぬいてあげる。

 

ハリウッドセレブたちは月に1度以上はデトックスをして体調を整えているといいます。

デトックスウォーター

デトックスを行うときは注意が必要です。

 

最初はプチデトックスで体を慣らしましょう。

 

プチデトックスは酵素ドリンクで1日を過ごします。

プチデトックスを終えた次の日にいきなり肉をガンガン食べると内臓は逆にビックリします。

 

わたしは最初知らずにお腹が空いていたので焼肉を食べたら胃けいれんを起こしました。

 

お店のトイレに2時間こもり、脂汗が止まらなくなりました。

 

プチデトックスの次の日はお粥などでゆっくりと体を戻してください。

 

本格的なデトックスを行うときは、きちんとした指導を受けてください。

 

特別版2 お腹周りのツボ

おへそを中心に便秘解消やお腹周りのデトックスに有効なツボもたくさんあります。

お腹周りのツボ

 

中脘(ちゅうかん)

代謝アップが期待できます。

お臍より4寸上。

胃の働きを改善。

水分(すいぶん)

むくみ、デトックスに効果的です。

お臍から1寸上。

体の水分の巡りを調整する。

胃がチャプチャプするときにも有効です。

 

天枢(てんすう)

便秘解消が期待できます。

お臍から左右外側2寸。

お腹の機能を改善する。

 

気海(きかい)

脂肪燃焼のツボ。

お臍より1.5寸下。

気力が溢れるツボです。

月経不順や月経痛、おりものなどにも効果があります。

 

大巨(だいこ)

便秘解消が期待できます。

お臍より2寸下、左右外側に2寸。

腹部の張りを解消し体内の余分な水分を出す効果があります。

 

関元(かんげん)

むくみ解消に効果的です。

お臍より3寸下。

月経を調整し女性特有の不調に効く。

 

気海と関元は丹田という呼び名のほうが一般的です。

 

 

おわりに

下腹 痩せ

女性の悩みあるあるでベスト3にランクインするくらい下腹がポッコリは一般的です。

一般的なのが安心を呼ぶのか、意外と見て見ぬふりを決め込んでいます。

 

ただ、便秘は美容に良くないし、婦人系の病気のリスクもあります。

 

本来のあなたに戻ることは難しくありません。

いつまでも若く美しく。