昔は直毛だった気がするんですが、なぜか年をとってからくせ毛になっていました。

 

そんな事ありませんか?

 

くせ毛は昔からの人と、年齢を重ねてからの人といます。

どうして??

 

生まれつきのくせ毛の人と年をとってからの人の違いは?

 

山田山田

まずは、くせ毛の原因を紹介しますね。

 

くせ毛の原因

くせ毛はどうして出来るのか?

 

3つ考えられます。

 

1つはケラチンタンパク質とコルテックスのバランス。

髪はケラチンタンパク質とコルテックスという物質が90%でできています。

このケラチンタンパク質とコルテックスのバランスがおかしくなると、くせ毛になります。

 

1つはS=S結合という配列。

タンパク質の結合が整列しなかった時にもくせ毛になります。

S=S結合という配列が均等だと直毛、整列していないとくせ毛になります。

 

1つは毛穴の向き。

毛穴が歪んでいるケースもくせ毛になります。

 

加齢とともにくせが強くなった人は、この毛穴の向きが歪んだからです。

頭皮が弛んでくると毛穴も弛んで向きも変わります。

 

ハリのある頭皮の時は真っ直ぐだった毛穴も、ハリがなくなった頭皮だとウネウネと曲がっています。

 

大きくこの3つがくせ毛の原因と言われています。

 

生まれつきくせ毛の原因

生まれつきくせ毛の人は遺伝の影響が大きいと言われています。

両親が共にくせ毛の場合は90%以上の確率でくせ毛になります。

 

例えば、直毛の日本人とくせ毛の黒人の方が結婚した場合。

けっこう高い確率で髪の毛はくせ毛になります。

 

遺伝で一番大きいのは、結合やバランスです。

S=S結合やコルテックスのケラチンタンパク質のバランスの影響が大きく、くせ毛になります。

 

 

加齢のくせ毛の原因

加齢のくせ毛の場合は、頭皮環境や積み重なったダメージによるものが大きな影響を与えているケースもあります。

女性の場合は、女性ホルモンバランスが崩れると髪の潤いがなくなりパサパサになりやすい傾向です。

 

頭皮環境が悪いと、毛穴の向きも変わります。

また、カラー・パーマ・白髪染めなどの影響もくせ毛の原因の1つです。

2018年 ラッキーカラー

大切なことは、頭皮環境を整える事。

 

女性ホルモンが減少するのは仕方のないこと。

シッカリと対策をする必要があります。

 

くせ毛の改善

生まれつきのくせ毛で、かなりくせが強い場合は非常にやっかいな毎日を過ごしていると思います。

 

縮毛矯正をしている人も多いと思います。

 

自分でできる改善の1つとして、ドライヤーを変えることをおすすめします。

 

潤いが少ない髪の毛はくせが強く出ます。

潤いがあると、多少くせも緩くなります。

 

わたしも生まれつきのくせ毛でしたが、このドライヤーを使いだして落ち着いた髪になっています。

 

そのドライヤーは復元ドライヤーです。

復元ドライヤーの良いところは、髪の潤いが飛ばないことです。

普通のドライヤーは熱で乾かすので、どうしても潤いが飛んでしまいます。

復元ドライヤーのスゴイのは、熱で乾かさないで振動で乾かすという理解できない仕組みです。

どうして熱じゃない振動で乾くのかを知りたい人は、メーカーさんの難しい説明を読んでください。

 

一般的なドライヤーは髪の毛に届いた風の温度は80度〜90度と言われています。

しかし、復元ドライヤーは50度を越えません。

なので、髪の毛が傷む可能性が一般的なドライヤーに比べて非常に低いのです。

 

 

 

振動で乾かすのとプラス、2つのフィルターが髪の毛のくせを柔らかくしてくれます。

1つのフィルターは育成光線が出るフィルター。

もう1つのフィルターは、マイナス電子が出るフィルター。

 

このマイナス電子がくせを伸ばしてくれている気がします。

 

復元ドライヤーについてはこちらの記事を参考にしてください。

話題の復元ドライヤー!復元ドライヤーPROとは?価格と購入方法、効果を調べてみてわかったこと。

 

復元ドライヤーは一般的な家電量販店などでは購入ができません。

近くの美容室などで取り扱いのあるお店を探してください。

 

これは、一度くせ毛の人が使うと手放せません。

 

復元ドライヤーのカールドライヤーを使うと、なおくせが伸びてくれます。

 

アイロンなどで伸ばすのは、結局髪の毛を傷めることになります。

一時的に伸びても、髪の毛の潤いを奪ってしまい従来よりもくせが強くなったりします。

 

後は、洗浄力の強いシャンプーはNGです。

洗浄力の強いシャンプーは頭皮環境を悪化させます。

 

女性の場合は特にそうですが、年令とともに頭皮の潤いが減少しがちです。

女性ホルモンが減少して、頭皮環境が悪化するのもくせが強くなったりパサパサになったり。

 

オーガニックシャンプーがおすすめです。

アミノ酸系の頭皮に優しいシャンプーを選んでください。

 

頭皮環境を整えるために、ホホバオイルでマッサージをするのも有効です。

頭皮に潤いがでると、くせも弱めになります。

 

洗い流さないトリートメントも良いのですが、頭皮に合わない人はフケの原因になったりするので注意が必要です。

 

おわりに

髪の毛の一番の問題は、色気づいてから今まで熱でガンガン乾かしたりセットをしてきたということ。

熱は髪に優しい??

 

そんなわけはありません。

髪の天敵と言っても良いくらいです。

 

ドライヤーは女性であれば毎日必ずと言っていいほど使っています。

 

夜、髪の毛を乾かすのに1回。

朝、セットするのに1回。

 

ほとんどの人は2回、髪の毛にガンガン熱を当てます。

 

山田山田

ドライヤーを変えて、くせも弱めに。

本当におすすめです。