わたしの足が臭いのはなぜ??ニオイ対策最新情報

冬になると外食が怖い。。

なぜなら、突然の座敷なんてシチュエーションは恐怖以外の何物でもない。。

 

忘年会の幹事さんに言いたい。

女性は冬にブーツを脱ぎたくないってことを。

 

足が臭い女性

本当にイヤになるくらい足が臭いときってありますよね?

実は男性より女性の方が足のニオイはきついかもしれません。

 

『わたしの足が臭いのはなぜ?』

この疑問を解決してみました。

 

今年は気にせずお座敷でお鍋を食べられそうです。

 

足が臭い 原因は?

足が臭い原因は一つではありません。

人それぞれ違います。

女性 足が臭い ポイント

例えば足の裏が多汗症で水虫も患っている人。

例えば靴の選び方が間違っている人。

 

自分はどのパターンなのか認識することが正しいケアを行う第一歩になります。

 

足の裏は背中の約10倍近い汗をかくと言われています。

足が臭いのはなぜ??女性

ただし、人間の汗をかく汗腺には2種類あります。

1つはエクリン汗腺。

1つはアポクリン汗腺。

 

ワキガで少しニオイが強い人はアポクリン汗腺が要因となっています。

足の裏の汗腺はエクリン汗腺で、ほとんどニオイがしない汗なんです。

 

じゃあ足が臭いのはなぜ??

 

それは、汗をかいた後の処置が間違えているから。

 

菌というものは、湿気が大好きです。

足の裏が湿気でムンムンになると菌が増殖します。

 

この菌が増えれば増えるほどニオイがきつくなります。

 

角質

角質は菌の大好物。

足の裏は角質の宝庫です。

足が臭いのはなぜ??女性 足裏

足の裏は人間の体の中で一番酷使されていると言ってもいい場所です。

絶えず何かに接触をしています。

 

立っているときは全体重を両足の裏で支えています。

だから体の中でも一番皮が厚く硬くなります。

 

年々、かかとに潤いが無くなりガサガサになります。

若い頃と比べると自分の足とは思えないくらいガサガサになっています。

 

それは、肌の再生能力が衰えているから。

 

お肌はターンオーバーしています。

ターンオーバーとはお肌の再生です。

 

古い角質を剥がれ落として新しい肌をつくる。

 

この角質が年を取ると落ちづらくなります。

角質ケアを怠ると、足の裏のニオイが強くなるので要注意です。

 

爪の中の汚れ

足の爪の中がものスゴイことになっている人がいます。

足が臭いのはなぜ??女性 爪先

 

 

足の爪の中もきちんと洗っている人は、ほとんどいません。

その爪の中の雑菌が異常なニオイの元になっています。

 

爪ブラシで足の爪の中もシッカリと洗いましょう。

足の爪の中を洗うものは、少し毛が長いタイプがオススメです。

足が臭い 足の爪ブラシ

 

軽石と爪ブラシがセットになっているものが便利です。

足が臭い 足の爪ブラシ

 

雑菌

雑菌はすべての人の足の裏に存在します。

それなのに、匂う人と匂わない人がいます。

足が臭いのはなぜ??女性 洗う

 

それは、前述したように角質の問題と湿度の問題が大きく関わっています。

 

湿気が多く古い角質がいっぱいの足の裏は、恐ろしいくらいの菌が存在します。

その菌たちは角質を食べて増殖を繰り返します。

 

 足が臭い人に共通点があります。

 

それは、お風呂で足の裏を洗わない人が多い。

 

『体を洗った泡できちんと流してるから大丈夫』

こういう人が多いのでビックリします。

 

足の裏もきちんと軽石などでピーリングしてお肌のターンオーバーを良くしてやる必要があります。

 

足が臭い原因の菌が放つ『イソ吉草酸』という物質は、非常に落ちにくい特徴があります。

お風呂でキレイに洗ったはずの『イソ吉草酸』が、靴や靴下の中の湿度が高くなると再び繁殖をするという怖いスパイラル。

 

雑菌が住みづらい環境に変えてやることが大切です。

雑菌が『イソ吉草酸』を作らせないようにすること。

雑菌が住みづらい環境は、湿度を低く保つことと角質ケア。

 

プチ情報ですが、足が臭い人は蚊に刺されやすいというデータがあります。

最近話題になりましたが、『どうして自分だけ蚊に刺されるの?』って人の足の裏をエタノールで拭くようにすると刺されなくなったそうです。

 

蚊は足の裏の常在菌に反応していることを発見。

そういわれてみると、確かに靴下付近やくるぶしの辺りをよく刺されている気がします。

 

蚊に刺されやすい常在菌の種類が多い人がいるので、よく刺される人は外出の前にエタノールで拭いてみることをオススメします。

 

内臓疾患

『足の裏はきちんとケアしてるのに、足が臭いのはなぜ??』

こういう人は、内臓が悪い可能性があるので注意が必要です。

足が臭いのはなぜ??女性 内臓疾患

 

  • 糖尿病の人は足の裏から少し甘いニオイがすることがあります。
  • 肝臓の機能が弱っている人は、足からアンモニア臭がします。
  • 胃腸が弱っている人は足からタマゴの腐ったようなニオイがします。

 

きちんと足の裏の角質ケアもしているし、いろいろと注意もしているのに足が臭い人は一度内臓系を調べてみる方が良いかもしれません。

 

水虫

水虫が大好きな環境と足のニオイの元である菌が大好きな環境はまったく同じです。

足が臭いのはなぜ??女性 水虫

高温多湿。

角質がいっぱい。

 

言い換えれば、足が臭い人は水虫になる危険も高いので要注意です。

 

水虫は白癬菌という菌が原因です。

しかし、白癬菌が増えたから臭うことはありません。

白癬菌自体は臭いを発することはないのです。

 

水虫になる人、なりやすい人の足の裏の環境が高温多湿でトラブルのもとです。

足の裏のケア、靴のケア、靴下の問題など。

 

 環境を変えることが大切です。

 

靴・靴下

靴に関してほとんどの人が間違えている常識があります。

通気性を良くするために、少し大きめの靴を履いているという人がいます。

足が臭いのはなぜ??女性 靴

 

それは、間違いです。

 

自分のサイズに合わせた靴が一番ムレない状態を作ります。

 

足に合わない靴がムレの原因になるので、フィットする靴を選びましょう。

 

革の靴はどうしても通気性はよくありません。

とくに合皮は本革にくらべて通気性が悪いと言われています。

 

ブーツは特に通気性がよくないのは仕方のないことです。

ブーツの手入れをこまめにする事も足のニオイを抑えることにつながります。

 

お気に入りのブーツだからといって、強烈なニオイがするのに消臭スプレーで誤魔化して履き続けていると、足のニオイは最悪の事態を招きます。

 

ブーツのお手入れは紐がついているタイプは紐を外します。

そして、ブラッシングで革の汚れを落とし状態を良くしてやります。

ミンクオイルなどで革を柔らかくしてやります。

ムレていたブーツは直接日の当たらない風通しが良いところで時間をかけて乾かしてください。

 

ニオイが取れていない場合は重曹でシューキーパーを作ることもオススメです。

 

重曹が面倒な人は10円玉を要らない靴下やストッキングに片足に5枚~10枚ほど入れておくと消臭効果があります。

銅イオンは臭いのもとの雑菌を分解する効果があります。

 

靴下は5本指ソックスが一番オススメです。

この足裏汗取りパイルクッションは優れものです。

足裏汗取りパイルクッション

足裏汗取りパイルクッション

忘年会やお座敷での食事会がある日中に履いておくだけでも、ニオイの軽減やストレスの軽減につながります。

ベルメゾンさんにオープンタイプ等、色んな種類がありますので参考にしてください。

ベルメゾン 足裏汗取りパイルクッション

 

まとめ

『足が臭いのはなぜ??』

足が臭いのはなぜ??女性

この悩みを解決するには

  1. 足裏の汗のケア
  2. 足裏やカカトの角質ケア
  3. 爪の中の汚れのケア
  4. 靴や靴下の見直し
  5. クリームやスプレーでケア

この5つのポイントを抑えるだけで、かなりニオイは変わりました。

足が臭いのはなぜ??女性

最後にオススメの足の臭いケア商品をご紹介しますので参考にしてください。

 

靴の臭いケア

グランズレメディ(株式会社シャッフル)

簡単に靴の消臭ができる優れものです。

付属のスプーン1杯を靴の中に入れるだけ。

 

来年まで履かない靴の中に入れておいてもよし。

今から履くブーツの中に入れてもよし。

 

使い勝手が最高のケア商品です。

グランズレメディ(株式会社シャッフル)

 

下記、公式サイトで購入もできます。

⇒http://www.gransremedy.com

 

足の臭いケア

本草絵巻 すあしびじん

本草絵巻 すあしびじん

ananにも紹介された足の臭い専用石鹸。

⇒雑誌「anan」に掲載されました!

 

クルミのスクラブで汚れを落とし、ハッカ油でサッパリと洗い流します。